<< 特製シュトレンとロンドンマフィ... | 皆さまにお知らせです! >>
今日という日は贈り物(ネイティブアメリカンの言葉)
12月  夜の火の月     
           

12月に月が通るのは苦しみという道・・・ナンシー・ウッド




2008年 パリ アルベールカーン美術館にて。
c0156749_9135465.jpg





苦しみからこそ、私たちがこれまで気にかけなかった人々、
群衆の中にいる私たちが目を合わせることのできない人々に対する思いやりが生まれる。
苦しみからこそ、これまで見過ごしていたものの価値を理解する心が生まれる。
日没、夜明け、蝶、壁に映る影の繊細な動き。
長く続くものなどあろうか?


あなたの苦しみはどんな性質のもの?
病気それとも事故?
あなたがちゃんとしなかったから起こったこと?
後悔しても間に合わない。
苦しみの石が重すぎたら下ろそう。
耐えられないほどの痛みなら、白い光の輝く別の世界を想像しよう。
紅に咲く花。
のどかに流れる小川。
音楽。
子どもたちの笑い声。
苦痛が去るまでこの想像の場所に生きよう。


苦しみには理由がある。
痛みはレッスンの一部。
痛みに心を清めてもろおう。
痛みは新しい目と耳を得るための方法。
また、多弁だったあなたが静かになるための、
家にいたいなと思うときでも旅に出るための、
自分の手でほんとうに誇れることをするための方法。
苦痛からそれを美しいものにしてくれるだろう。
苦痛は現実を可能にする。


今日という日は贈り物。
一瞬も無駄にしてはならない。
雪を掴んで溶けるまで待っている。
空の色に注意する。
風を聴く。
南へ飛ぶ鳥を見る。
風に冬の匂いを嗅ぐ。
苦しみとはより鋭く、より明晰な世界への自己変革だ。
そこでは、愛のある親切が始まる。




***************************




2010年、最終月になりましたね。
皆さんから時間の経つのが早いですね!などと言われますが、
そうなんです。
子どもの頃は全てが初めての経験体験のため、時間が長く感じられるけれど、
大人になると同じ時間でも短く感じられる。
これを意識の違いによる年齢時間のためと言われてきましたが、
実際1日は24時間ではなく16時間、いやもっと早くなっている!
というのをご存じですか?
・・・・・・・・・・・・・
理由はどうあれ、「今、ここを生きる」
このことに尽きる!と今更ながら想う毎日です。




おはようございます、みこです。
2009年12月1日も同じこと書きました^^;
何故か、この時期、これらの言葉が廻ります。
この写真もまだ2年前のものなのに、ずっと前のような気がします。
この時は、「老眼入ってなかったので、コンタクトで快適だった」
「白髪なんてないわ~」「素肌自慢」などなど…
もう人生半世紀を過ぎるというのに、もしかしたら私には「老い」というものはないのだろうか、
なんて本気で思ったりもしました(笑)
でもそんなことはなかった。
招かざる客が突然やってくるように、ほんとに突然やってきました。
この世は無常は真理です。
だからこそ、「今」が愛おしいし、「今」を大切にしたい。
2010年12月は、私にとって人生の大きな節目の出来事もあります。
この日が過ぎたら、私の意識が大きく変わる予感がします。
あるがままの自分を好きになろうと想います。
そして今、ご縁のある繋がりを大切にしたいと強く想う2010年の師走の始まりでした。
[PR]
by paris-texas_press | 2010-12-01 08:08 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 特製シュトレンとロンドンマフィ... | 皆さまにお知らせです! >>