|
<   2008年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧



影絵

c0156749_11561814.jpgc0156749_11565872.jpg


真っ白い漆喰の壁に
朝の優しい光のいたずらでしょうか
木々の影絵を見つけました
風が吹くと
一緒に影絵もゆらぎます

後ろを振り向くと
新芽をいっぱいにまとった木々たちが
風にまかせて元気にゆれています

前をみたり後ろを見たりするうちに
おかしなことに
どっちが現実なのかわからなくなってしまいました

なぜかぴったり寄り添う影絵の方に
優しさを感じる私

宝物を見つけたような朝のひとときでした
今日で3月も終わりです。。。

※写真にうまく写せなくてごめんなさい
  皆さんの“こころの眼”で感じて下さいね(微笑)
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-31 12:08 | マダムみこ



春の雨
今日の宮崎は一日中、春の雨が降り続きましたね。
春の優しい雨に濡れながら、庭の木々たちも芽吹いてきています。
恵み(芽ぐみ)の雨ですね!

こなら(ドングリ)の樹の若芽 ↓↓↓
c0156749_18262064.jpg


この雨が上がると、きっと、宮崎の桜も一斉に咲き始めてくれるのではないかしら?
そういえば、明日からは嬉しい晴れの予報みたいです。

でも、日本人ってほんと、桜好きですよね。
私のDNAにもしっかり組み込まれているようで、この時期、桜が気になって
仕方がありません(笑)

平安の昔より「花」と詠まれれば「桜」を意味するほど特別な存在だったようです。
そして日本語には桜にまつわる美しい言葉がたくさんあります。
四季のある日本に生まれてきて本当に良かったって、この季節ほど思うことは
ありません。

そういえば、人生も四期(四季)にたとえられます。

バラモン教の経典リグ・ヴェーダに始まる思想で、仏教にもヒンズー教にも引継がれている。人の一生の修行の場所(âšrama‐)をどこに求めるかという事に関し。人生を4段階に分けて考える、「アーシュラマ説」で四住期説と訳されている

● 春 「学生期」(がくしょうき)・・・修行に励む時期
● 夏 「家住期」(かじゅうき)・・・職業と家庭をもって社会生活を営む
● 秋 「林住期」(りんじゅうき)・・・仕事と家庭を捨てて森に住む
● 冬 「遊行期」(ゆぎょうき)・・・森を出て、天下を周遊し、人の道を伝え、生涯の結実を
                    世に残す

人生百年として各期25年。

さて皆さんは、今、どの期ですか。。。
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-30 18:39 | マダムみこ



世界平和
友人からこんなメールが届きました。
↓↓↓
チベットと共に立ち上がろう! ダライ・ラマを支援しよう

中国の支配が50 年近く続いているチベットで、
チベット人が変革の声を上げ世界中に伝えています。
チベットと近隣地域で暴力が拡大しており、
中国政府はより厳しい弾圧か対話かの選択を行おうとしています。
胡錦涛国家主席は、対話を選択した場合のみ、
『中国産』製品の輸出や、まもなく開催される北京オリンピックに
国際的な支持が得られるという声に耳を傾けるべきです。
しかし、胡錦濤主席の注意をひきつけるには全世界の民衆の力を集結させる
必要があります。 下記のリンクをクリックして嘆願書に署名をお願いします。
わずか3 日で、このキャンペーンの目標である100 万人のほぼ半分に達しようとしています。

署名サイトはこちらから●

私は政治的なことはよくわかりませんが、何年も前に観た自主上映の映画
地球交響曲(ガイアシンフォニー)の第2番に出演したダライ・ラマ法王の言葉が
とても印象的だったのを覚えています。
ダライ・ラマ法王に象徴されるチベット文化(仏教)の根底に流れる精神は
「愛と非暴力」「慈悲と利他の心」です。
にもかかわらず、今なぜ、この様な悲劇的な騒乱が起きるのか?
中国政府はなぜ、この様な偽りのプロパガンダや報道統制を行なうのか?
今こそ、私達日本人のひとりひとりが、おなじアジア人として、
まず、中国のこと、ダライ・ラマ法王のこと、亡命社会のこと、
そしてチベット本国のことに関する真実を、
知る必要があるのではないでしょうか?

少しでも賛同される方がいらしたらよろしくお願いします!
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-29 17:30 | マダムみこ



information
Smart試乗・展示会のお知らせ

パリに行くといつも思う
マロニエの木立ちの中を
古いアパルトマンの路地を 
自転車のように 駆け抜けていく Smart
パリジェンヌ達がカブリオレに乗っている姿はとても 可愛く チャーミングだと。。。

今回、メルセデンス・ベンツ宮崎さんのお誘いをうけ、パリテキサス駐車場内にて
4月5日(土)、6日(日)に試乗・展示会を致します(11時~17時/雨天中止)
お気軽に遊びにいらして下さい♪

c0156749_23265854.jpg

c0156749_23271387.jpg

[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-28 23:36 | パリテサキス★新着情報



酒場放浪記その2
デンキブラン

神谷バーといえば、「デンキブラン」
このカクテルが登場してから、およそ120年の歳月が流れています。
その間、デンキブランは、浅草の移り変わりを、世の中のの移り変わりを
じっと見てきました。ある時は店の片隅で、またある時は手のひらの中で。。。

c0156749_1044848.jpg


電気が珍しい明治の頃、目新しいものというと“電気○○○”などと呼ばれ、舶来の
ハイカラ品と人々の関心を集めていました。
その上、デンキブランはたいそう強いお酒で、当時はアルコール45度。
それが電気とイメージが重なって、この名がぴったりだったのです。
デンキブランのブランは、カクテルのベースになっているブランデーのブラン。
その他、ジン、ワイン、キュラソー、薬草などがブレンドされています。
しかし、その分量だけは未だもって秘伝となっています。
あたたかみのある琥珀色、ほんのりとした甘味が当時から大変な人気でした。
ちなみに、現在のデンキブランは、アルコール30度、電気ブラン(オールド)は
40度だそうです。

明治・大正・昭和・平成、時代は移っても人の心に生き続けるデンキブラン。
デンキブランは、下町の人間模様そのものです。
一口、また二口とグラスを傾けると、時がさかさに動いて、見知らぬ時代の
見知らぬ人に逢えそうな、そんな気がしてくるのです。。。
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-27 11:08 | ムッシュ木村



東京便り
c0156749_19163578.jpg


とんとご無沙汰してます。スピコです。

お洋服の展示会のため東京に来てます。

今回で春夏の仕入れは終了ですが、ますますパワーアップのカワイイお洋服をお届けできると思います!

どうぞお楽しみに…。
東京にも春が来てました。うららか~♪
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-26 19:16 | スピコ店長



空の上には?
飛行機に乗るといつも思います

神様はいると

「たぶん」

「いや、絶対!」

c0156749_2275438.jpg

[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-25 22:19 | マダムみこ



キャスがいっぱい!
2006年9月に代官山店がオープンする前から、ロンドンで買い付けて
パリテキサスで取り扱ってきたcath kidston

去年より定番として商品がさらに充実しました。
春物バック・ポーチ・キーホルダー・タオル・エプロンその他キッチン用品
また、関連商品として定番の文具類もたくさん入荷しています。
人気商品のためお早めにお求め下さい♪
c0156749_10122051.jpg
c0156749_10135679.jpg

c0156749_10182990.jpg


画像はロンドン ホーランド・パークにある本店に行った時のものです★
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-25 10:27 | パリテサキス★新着情報



春の雨
c0156749_1625660.jpg

東京に来ています。
花起こしの雨が降っています。
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-24 16:25 | 旅の記憶



パリ&京都
最近、気になって仕方がないのが、「パリと京都」なんです。

c0156749_10385266.jpg

 
「よくあちこち買い付けに行かれていいですね~」
「大変でしょう~」
とか言われます。

とんでもないです。買い付けなら、今は日本にいながら、どこの国のものでも
手に入れることができる時代です。それにビジネスとしてはリスクがかかりすぎます。
また、優秀なメーカーや業者がたくさんいますから、どこからでも仕入れることができます。
それでも私たちがいろいろな国、場所に出かけるのは、どうしてでしょう?
それは、きっと自分自身への『投資』のようなものかもしれません。

それに「大変でもありません!」
だって、好きで、自分が行きたいから行っているのですから。
実際に見て、確かめて、その場の空気を取り込んで、自分自身のものにするためです。
だから、ついでに買い付けもしてるって思ってもらったほうがよいかも?です。

「机上の空論」ではいけませんからね。

私くらいの妙齢?になると(腰痛・肩痛持ち)とヨーロッパの長時間のフライトは
辛いものがあるため、チープな旅はできません。

私の若い友人たち、今こそ、広い世界を見てきてください!
是非、本物に出会ってきて下さい!
本物の醸し出す「オーラ」はちがいます。
そして、それがわかる人になりたいものです★

画像は6月に行った時のエッフェル塔です★
[PR]
by paris-texas_press | 2008-03-23 10:53 | フランスの記憶




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|