|
<   2008年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧



6月30日
水無月夏越祓

c0156749_10115437.jpg


毎年、宮崎神宮で参加するこの水無月夏越祓。
今年は京都の貴船神社に行ってまいりました。

いわれ

「夏越祓」は「水無月の祓い」とも呼ばれ、1年のちょうど折り返しにあたる6月30日にこの半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事です。

「夏越祓」は古くから寺社で行われており、この日、神社の鳥居の下や境内にはチガヤで作られた大きな輪が用意されます。参拝者が「水無月の夏越の祓いをする人は、千歳の命のぶというなり」などと唱えながらくぐると、夏の疫病や災厄から免れるといわれています。

また、神社から配られた紙の人形(ひとがた)に姓名・年齢を書き、それで身体を撫でてから神社に納めると、罪・穢れが祓われるとも伝えられています。

上賀茂神社では、茅の輪くぐりの神事の後、神職が何千体もの紙の人形を手で一体ずつ楢の小川に流して穢れを祓う「人形流し」が行われます。

水無月の和菓子

c0156749_10225218.jpgこの「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。水無月は白の外郎生地に小豆をのせ、三角形に包丁された菓子ですが、それぞれに意味がこめられています。水無月の上部にある小豆は悪魔払いの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています。

もちろん、私たちもいただきました♪

水無月の形が三角形なわけ・・・
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-30 23:23 | 京都の記憶



続々紹介(その3)
トチの木の長盆

次回の催事「ムッシュの暮しの古道具展」(仮称)の商品の紹介その3です。

c0156749_171444.jpg


昭和30年代のトチの木の長盆です。

京都方面に行くと必ず買ってくるお漬物。
老舗のお漬物屋さんにはそれぞれ自慢の一品があるようです。
今回は夏らしい、「古都ゆうぜん」と「水なす」を友人たちに配っています。

染付けの古伊万里の器に「古都ゆうぜん」を盛り付け、トチの長盆に載せてみました。

c0156749_1724381.jpg
トチの木の表面をノミで削った跡でしょうか?木目とのバランスが綺麗です。また、朱の縁取りも当時を思い出させます。実際に長盆として使いたいです。
また、デスプレイ用の台としてもいいですね♪




*店内が広いためにわかりづらいですが、デスプレイ・什器などとして、国内外の
アンティーク小物・古道具など常時置いてあります。
販売できるものもありますので、お気軽にお声をかけて下さい♪

[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-30 17:32 | ムッシュの古道具



続々紹介!(その2)

味わいのあるガラスケース

次回の催事「ムッシュの暮しの古道具展」(仮称)の商品の紹介その2です。

c0156749_16463751.jpg
c0156749_1646576.jpg


昭和30年代のガラスケースです。
あちこちに気泡の入ったガラスが昭和の懐かしさを感じさせてくれます。
蓋のガラスは取り外すことができお手入れも簡単に出来そうです。
グリーンのアルミの縁取りも味わいがあります。

ムッシュ&マダムが古物商の世界に入って20年、ありそうでない、初めて出会った逸品です。
お米を入れたりして、暮しの中で使っていただきたい古道具ですね♪


c0156749_1734631.jpgc0156749_173582.jpg
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-29 17:09 | ムッシュの古道具



想い・・・
c0156749_10443658.jpg


ただいま~です!

この一週間、催事の打ち合わせに始まり、展示会、仕入れとほんとうに実りの多い日々でした。
大阪~京都~奈良~岐阜と移動して、たくさんの自然・人・古道具たちと出逢いました。
(・・・こんな素敵な出逢いの時はこの“逢う”という字を使いたい・・・)
もちろん美味しいものもたんまりいただきましたよ。
_______________________________

時々私は仕事のことを離れて、自分の想いなどをこのPRESSに載せるんですが、
意外に好評であちこちからお声をいただきます。
またこれが高校の同級生が多く、それもずっと会っていないのに、どうして知ってるの?
みたいな同級生まで・・・ありがたいやら、恥ずかしいやら・・・
そんな私たちも、いよいよ林住期に入ります。
各々の生き方が問われますかね。
不思議なことに、30代~40代までは想いも付かなかったことがつぎつぎ・・・
私の素敵な人の基準が物質的なものではなく、精神的なものになったり。
もちろん、両方を兼ね備えることが一番なんですが・・・

奈良の杜を歩いていたら、ふと想いました。
“人生における幸せって何だろう?私がほんとうに欲しいものって何だろう?”
この世でいう幸せは物質的な幸せばかりです。
成功すること、名誉やお金を得ること、健康で長生きすること、
美しさや若さがあること、素敵な伴侶や恋人がいること、家族とにぎやかに暮らしていること・・・

私自身もこれらをすべて手に入れたと思った時期もありました(苦笑)
でも今、いくつかは確実に失いつつあります。
そうなんです。これらはすべて、いつ失ってしまうともわからない、はかない幸せなんです。

本当の幸せとは、これらを失うことをも恐れないことではないでしょうか。
もし、これらを失っても不幸と思わない、強いこころを持つことです。


その強いこころを少しでも持てるように私は今、この歳になって
自ら、喜んで宗教学や民俗学を学んでいるんだなと想いました。
そしてそれは、大いなるものの導きによって・・・
この今に感謝して・・・

c0156749_12543010.jpgc0156749_12545577.jpg








*写真はムッシュ撮影(京都・下鴨神社)*
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-29 10:49 | マダムみこ



続々紹介!(その1)
 北欧輸出用花瓶 (1960年代デッドストック )

次回の催事「ムッシュの暮しの古道具展」(仮称)に向けての商品を今日から
少しずつ紹介していこうと思います。
今回は皆さんに販売できる商品ばかりを集めてみました。
20~30年の間収集してきた船塚の倉庫に眠っているもの、日本の古道具・家具
そして新たに見つけてきた輸出用のデットストックのもの。
山のようにありますよー!

骨董というと欲しいんだけどなかなか手が出ないというあなた。
単なる”かわゆ~い”じゃ物足りないあなた。

今回はその中から生活の中に使いたい、愛らしい1960年代北欧輸出用花瓶の紹介です。

c0156749_1653319.jpgc0156749_1655450.jpgc0156749_1661062.jpg











1960年代ドイツ人バイヤーが北欧輸出用に日本の窯屋さんに発注したものの、
そのまま亡くなってしまい引き取り手が無くなったという、面白いエピソードのある花瓶です。
すべてデッドストックで非常に綺麗な状態です。小さいサイズは一輪挿し用です。
大きさサイズもあります。柄は花瓶小5柄・大2柄です。

c0156749_11592328.jpgc0156749_11595457.jpg








c0156749_1204649.jpgc0156749_1211645.jpg








c0156749_122110.jpgc0156749_1222260.jpg









某有名K店では入荷と同時に完売する商品ですので、通の皆さんなら
ご覧になられたことがあるのでは・・・
荷出しをしていたら、早速お客さんから予約をいただきましたよ。
皆さん楽しみにお待ち下さいね♪

(価格などの詳細については催事前にパリ、テキササスHP NEWSに紹介します。
ムッシュ&マダムの独自のルートでの入荷ですので数に限りがあります。)

[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-28 12:19 | ムッシュの古道具



ちょっぴりファンシー?
こんにちは、アキです。

c0156749_22524696.jpg先日、あまりのかわいさに思わず買ってしまったカップケーキのシール。

カラフルな色合いにとぼけた表情がなんとも愛らしい彼らは
ミセスグロスマンのステッカーです。

ミセスグロスマンといえば、アメリカNo.1のステッカーのメーカーで
日本でもよく売られているのを見かけますが、その種類の多さにはびっくりしてしまいます。

去年、伊東屋の別館・パピエリウムに行く機会があったのですが
ずらりと並んだステッカーを目の当たりにし
こんなにたくさんのシールが!と、興奮のあまり倒れてしまいそうになったものです。

いまはインターネットでも購入できますが
買わずとも見るだけで楽しめるのがネットのいいところ。
アメリカのMrs. Grossman'sのサイトは何度見ても飽きません。

お手紙を出すとき、シンプルな封筒にシールをぺたり。

ちょっとしたアクセントになります。

それに、お手紙の相手に「ああ、このシール、あの人らしいな」などと思ってもらえたら
ちょっとうれしくないですか?
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-27 23:05 | アキのひとりごと



移動中
c0156749_1644226.jpg


今週は宮崎から大阪~京都~奈良~岐阜と移動しました!
たくさんの素晴らしい自然、人、古道具たちに逢ってきました!


ムッシュ&マダム
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-27 16:44 | 京都の記憶



山本 亮平
c0156749_1623647.jpg

              *パリ、テキササスギャラリー内にて

山本 亮平さん作の食器シリーズです。

型打ちという江戸時代から伝わる技法で作られる
シンプルで柔らかいラインのデザインは、
まるで人の肌のように温かい印象です。

磁器ならではの手にもった感じの薄さや堅さが丁度良い具合です。
和洋ろくろで挽いた丸い生地を更に型を打って色々な形の器をつくっています。

折衷の食卓によく似合い、料理をひき立ててくれます。

お店でも人気の商品になっています。
雑誌でも頻繁に取り上げられている人気作家さんの商品を
是非パリ、テキサスでご覧になって下さいね♪



【山本 亮平Profile】

1972年
東京生まれ
1998年
多摩美術大学卒業
2000年
佐賀有田窯業大学短期終了
現在有田で活躍中

詳しくは、楽天市場パリ、テキサス6月24日紹介よりご覧下さい♪
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-27 16:10 | スピコ店長



雨の日アイテム
c0156749_1457251.jpg
こんにちは。水音です。

相変わらず雨の日が続いていますね。
雨の日は濡れるから大好きな
レザーのサンダルやパンプスが思いっきり履けなくて残念。

持っている洋服に合うような雨の日でも履ける靴がなかなか見つからないという方に
オススメしたいのがBOPY(ボピー)のラバーシューズです。

フランスのラバーシューズブランドBOPY。
ラバーシューズなので雨の日ももちろん、
夏のデイリー靴としても大活躍。
程よくラメが入っているので陽の光があたるとキラキラして
見ているだけでも涼しげ。
ヒールが少しあるので疲れにくいかたちになっています。

他にクロの色もあります。
お値段もお手頃なのが嬉しいですよね♪
お気に入りの色で夏を楽しんで下さい。
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-25 15:17 | パリテサキス★新着情報



夏至といえば・・・
c0156749_10444681.jpg100万人のキャンドルナイトを知っていますか?
「夏至と冬至の日、夜の8時から10時までの2時間、
でんきを消してロウソクを灯そう!」
2003年の夏に始まったイベントだそうです。
一人でもいいし、誰かと一緒でもいい。電気を消して、
スローな夜を味わってみてください。
あなたの心の中にも、あたたかなあかりが灯るはずです。

ということで、ムッシュハウスでも今夜はキャンドルナイトをしてみました♪
地球環境を考えたひとときでした・・・

もうひとつ、夏至というと思い出すのがパりでの出来事です。
c0156749_23151181.jpg

(画像は快晴の夏至の日のモンサンミッシェル)

毎年、夏至の日に、フランスでは、『Fete de la Musique<音楽祭>』
が各地で行われます。
一年の中で一番昼間が長いこの日、夕暮れから夜通しで大きなホールから
路地裏まであちこちから楽しい音楽が聞こえたり、ダンスパーティーが開かれたりして、
とても楽しいイベントです。
偶然にもパりでこの日を過ごしたことが夢のようです♪

今夜は、ダンスや歌はなかったけれど、ムッシュとキャンドルを灯して
ムッシュのお勧めレコードを聞きながら、おうちの中での静かな音楽祭でした♪



c0156749_23192351.jpg
c0156749_2319509.jpg




(画像は夏至の夜に遊んだパりの遊園地の木馬と占いの館?から出てきた私。
実は仏語がわからなく、英語も通じなくて困った顔しているんです)

 

さあ、来週からは京都で~す♪
[PR]
by paris-texas_press | 2008-06-21 23:37 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|