|
<   2009年 02月 ( 57 )   > この月の画像一覧



生活と芸術

ムッシュTです。
遅くなりましたが、先日行きました東京都美術館「アーツ&クラフツ展」の報告です。



c0156749_10491243.jpg




この展は地域や時代により、大きく三つに分けられ、
第一部はこの展の起点であるイギリス。
運動を主導したウイリアム・モリスの壁紙や織物。
モリスの盟友であるラファエル前派の画家ダンテ・ゲイブリエル・ロセッテイの
ステンドグラスなど約120点を紹介しています。



c0156749_10494418.jpg




また、自然や伝統の中に美を再発見して作品化していきましたが、
中でも植物デザインの傑作が多い。
壁紙などに使われる「「いちご泥棒」はその代表作。



イギリス発のデザインがオーストリアのウィーン工房など
ヨーロッパ各地に与えた影響を第二部で、
日本のアーツ&クラフツいえる民芸運動の考えを作品と共に第三部で、
それぞれ紹介しています。



c0156749_10512163.jpg




「役にたたないもの、美しいと思わないものを家に置いてはならない」
このウィリアム・モリスの言葉と同様、ためいきも出るようなモノ・モノ・モノ・・・の世界。
1834年裕福な実業家の長男として生まれ、当時の世界情勢から考えてみると、
この作品たちは一般的な人々の生活のモノではありません。
しかし、この裕福なモリスだからこそ生活を芸術の域へと実現できたのかもしれません。



ここまで、どうしても甘ったるい料理ににうんざりしてきたような感覚を覚えた僕は、
日本の民芸の世界、柳宗悦らが昭和初期に建てた「三国荘」の再現展示を観てやっと復活!
柳の収集品は、以前マダムと行った駒場にある日本民藝館の感動を思い起こし、
また、若き濱田庄司、河井寛次郎、黒田辰秋らの作品で飾られた室内には
民芸の原点を見ることができます。
「手仕事の良さを見直し、自然や伝統から美を発見し、シンプルなライフスタイルを提案する。」
僕の仕事の基本でもあるこの精神を改めて再確認できたことが
僕にとっては何よりの収穫でした。
この想いが今後の僕の活動のきっかけにもなり・・・(民芸夏季合宿のこと)
これについては後程皆さんに報告しますね^^



そしてこの気分は、棟方志功作「二菩薩釈迦十大弟子」を観終わった時
頂点に達したようでした。
まるで、後口に好物の渋い緑茶を飲み干した気分でしたね^^
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-08 10:56 | ムッシュ木村



春ドライブ♪

午前中は清武の日々-yoriさんの工房で催事の打ち合わせを済ませ、
あまりのぽかぽか陽気に誘われ、南郷まで南下してきました。


日南に行くと必ず寄る「かおる屋」でお昼ご飯。
私はもちろん名物鍋焼きうどん。
ムッシュは皿焼きうどん。
さかな寿司が売り切れていたのは残念でしたが、美味しさに大満足♪
(いつものように画像がなくてごめんなさい。)


そして、南郷にあるというムッシュの友人が言っていた、
ちょっと気になっていたカフェでお茶タイムをしてきました。
中煎りの珈琲とそば粉のシフォンケーキをいただきましたよ。


そして帰り道、いつもの日南のお魚やさんで新鮮な魚を調達。


c0156749_18204833.jpg
宮崎も最高気温は19度ということでしたが、
ここ南郷を走っていたら、車の表示気温がなんと21度。
あったかいはずです。
ブーゲンビリアやミモザの花まで発見!


一足先に春を見つけてきましたよ♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-07 18:30 | マダムみこ



デットストックのコルク瓶

c0156749_1102876.jpg

こちら、窯元のデットストックのコルク瓶♪

1960年代に北欧輸出用にオーダーしたものですが、
そのオーダーしたバイヤーが亡くなった為、輸出されずに
お蔵入りになってしまったという面白いエピソード付きです!

スパイスやソースを入れるたまの瓶で、柄や形を変えて台所に
並べるととても可愛いコルク瓶。

(デットストックなので、安心して使用出来ます。)


柄は、トップの柄を合わせて3柄。
それぞれ大・中・小の3タイプあります♪
c0156749_1125225.jpg
c0156749_113362.jpg


大:2100yen   中:1575yen   小:1365yen      

  

●前回即完売しました北欧輸出用花瓶(←こちらをクリックして下さい。)
もまだストックありとのことで入荷しています。
新柄もありますので、お早めにお求め下さい●
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-07 11:05 | ムッシュの古道具



大人のおやつ

ドーヴィルの塩キャラメル。
フランスのお土産の名残を探し出して食べてみました^^


c0156749_1253116.jpg



あっ!まだ歯の治療中な私。
用心!用心!


暖かい日差しに誘われて、春を探しに出かけましょうか♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-06 10:55 | マダムみこ



同い年?

「バービー」人形、ドイツで50歳を祝うイベントが開催されたとのNEWSを見て。。。^^


c0156749_17373318.jpg

[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-05 17:38 | マダムみこ



TANG 細ボーダーワンピース

こちら、入荷したばかりのTANGのワンピース♪
細めのボーダーが大人な雰囲気ですよね!
c0156749_16422032.jpg



カラーは、右:グレー×ライトグレー 左:ネイビー×オートミールの2色。 12600yen 

c0156749_16451785.jpg


素材は、コットン100%

肌着にも使用されるほどのソフトな風合いと洗濯耐久性に優れたコットンを使用しています!





着た感じはこんなです♪

c0156749_16472753.jpg








身長152cmのスタッフが着て、膝下くらいです。











c0156749_16565278.jpg





袖が少しふんわりしています☆







c0156749_16571314.jpg







ネックは、切りっ放しな感じになっていて、さりげなくおしゃれ♪






こちらは、バックスタイル☆

c0156749_1658840.jpgc0156749_1702397.jpg















後にボタンがあるので、単調なボーダー柄に動きが出ますね♪






c0156749_1714423.jpg





まだ肌寒いので、こんな感じにシャツを羽織っても可愛い!

1枚持ってると大活躍してくれそうなワンピースです♪

**水音**
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-05 17:16 | パリテサキス★新着情報



Great Luck in Beginning Spring♪

新年が始まりました!

私は立春から新年と考える二十四節気の旧暦の考え方の方が好きです。
自然の摂理を重視したいわゆる東洋的宇宙観というか、
それこそ五感で感じるものがあるからでしょうか。

そう思ってちょっと調べていたら、やっぱり。。。
腑に落ちました。

これは私のこころの支えにしている「禅」の感じ方でもあったからです。



c0156749_11451957.jpg


ところで、皆さんは「立春大吉」って知っていますか?
立春の早朝、禅寺では厄除けのために門に「立春大吉」と書いた紙を貼って、
一年間災難にあわないというおまじないです。



この文字は、道元禅師が入宋したときに知ったらしく、
永平寺には道元禅師が書かれた「立春大吉文」という文書が伝わっているそうです。
この文字の面白さは、こんなところにあります。
「立春大吉」の文字は、縦書きすると左右対称になり、
表から読んでも裏から読んでも同じになるということです。
そのために、こんな粋なことを昔の人は考えました。
「鬼が立春大吉の札の貼ってある家の門を入って、ふと後ろを振り返ると、
その札は、裏から読んでも同じように立春大吉と書いてあるので、
鬼は、まだここには入っていなかったなと思ってしまい、門から出て行ってしまう。」
と考えたとか。。。^^



そういえば、この道元禅師の生き様を描いた映画「禅 ZEN」は
宮崎キネマ館で明日までですので、興味のある方はお急ぎ下さいね。
私の禅の一番弟子になりつつあるaiちゃん(笑)が昨日観にいったようですよ。
それも立春の日、これはやっぱりお導きですかね^^;



立春を英語でいうと。。。
“Great Luck in Beginning Spring”
(これは英語俳句に使われる季語表現だそうです。)

皆さんにも「素晴らしい春」がやってきますように♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-05 08:30 | マダムみこ



カラスミ

c0156749_21123814.jpg

今夜、やっと頂くことができました。

若き板前さんK君の作品!

きれいなピンク色とこの艶がお分かりでしょうか。

同業者の料理人も絶賛するというこのカラスミ。

今夜は頑張って実況報告です♪

他にもたくさんの海の幸、山の幸を頂いています。

ムッシュもお酒の勢いがとまらないようです(笑)


★画像がぶれてしまっていませんか。。。K君ごめんなさい。。。
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-04 21:12 | マダムみこ



Mamma Mia

行って来ました♪


c0156749_15531317.jpg



私たち親世代は素のままに
娘世代もそれなりに
文句なしに楽しめます♪



しかし私は絶対同級生におすすめしたい!
懐かしくて思わず口ずさみ、もう~踊りだしそうなのをぐっと我慢した私でした(笑)



詳しくは→★
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-04 16:16 | マダムみこ



*TANG 入荷*

TANGの後開きクルー半袖が到着!!
前回も大人気だったので、今回の入荷を楽しみにしてました♪
素材は、麻と綿なので、今の季節から大活躍してくれます。

c0156749_1234386.jpg

ITALCA ギンガムチェックリネンストールを合わせて…



カラーは、ベージュとグレーの2カラー♪
c0156749_12364842.jpgc0156749_12381847.jpg














バックスタイルはこんな感じです!
c0156749_1236358.jpgc0156749_12385833.jpg












是非遊びに来て見て下さいね♪       **13650yen
[PR]
by paris-texas_press | 2009-02-04 12:43 | パリテサキス★新着情報




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|