|
<   2009年 03月 ( 52 )   > この月の画像一覧



続・春のご馳走♪
c0156749_065239.jpg


実は昨夜も、春のご馳走を頂きに…。
白玄堂さんをお誘いして、楽しい夜を過ごしました!


貸切状態で、春の食材をリクエストに応じてその場で料理してくれる贅沢さと、
料理に合わせた美味しいワイン。
まさしくSシェフのイタリアンキュイジーヌ^^


いつものSシェフのパフォーマンスも楽しかった(笑)


ご馳走様でした♪


アクアミネラーレにて♪


(携帯画像、上手に撮れなくてごめんなさい)
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-06 23:58 | マダムみこ



春のご馳走♪
今宵はこんな素敵な隠れ家へご案内♪


c0156749_22443249.jpg




いつもは食いしん坊の私たちは写真を撮る閑もありませんが、
個室につき頑張って春のご馳走をパチリ!

貴重な写真です(笑)




素材が良いと、お料理もシンプルですね。

c0156749_22473547.jpgc0156749_22475071.jpg

c0156749_2248995.jpgc0156749_22482158.jpg

c0156749_22484620.jpgc0156749_2249119.jpg




羽釜で炊いたご飯の美味しいこと・・・。

c0156749_22521063.jpgc0156749_225226100.jpg



この後、さらにご馳走は続きます♪




どこのお料理屋さんですか?
ええ、残念ながら宮崎ではありませんが、こんなに素敵な処です。


c0156749_22525938.jpg




実は、ここでした!


c0156749_2391576.jpg




*マダムM*
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-06 23:11 | 旅の記憶



ステーショナリー入荷♪

新作のレターセットや、大人気のカードファイルなど、
ステーショナリーアイテムが入荷しました♪

まずは、レターセットから☆

c0156749_16443130.jpg

                                 スニーフレターセット 4柄 **各441yen

c0156749_16474611.jpg

                                 Bic ボールペン 2色 **各157yen

c0156749_16483854.jpgc0156749_1648581.jpg

                                 buroポイントカードケース 4色 **各945yen

c0156749_16501233.jpg

                                 フェイバリットカードファイル 5色 **各840yen

c0156749_1651051.jpg

                                 ロルバーンポケット付きメモ **367yen **(XL)892yen

c0156749_16523576.jpg

                                 ポケットノート 3色 **各504yen

何かと重宝するものばかり!!
贈り物にする方も多いステーショナリー小物たちです♪       **水音**
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-06 16:55 | パリテサキス★新着情報



LUZ *パリテキサス限定ネックレス*

LUZより、パリテキサス限定の素敵なネックレスが届きました♪
ホワイトデーのお返しにも喜ばれそうなこちらのネックレス!

c0156749_1748013.jpg

優しく柔らかく輝く、ホワイトカルセドニーを中心に、
どこか儚さを漂わせた雰囲気…

もちろん、自分へのご褒美として選んでも素敵です☆

c0156749_17572698.jpg

c0156749_17574337.jpg

素材は、K14GF,ホワイトカルセドニー,ブルームーンストーン,淡水パール,ホワイトコーラル。
                                         **9345yen
LUZさんらしい、女性らしく繊細なデザインに心惹かれるネックレスです♪    **水音**
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-05 18:05 | パリテサキス★新着情報



おすすめ映画♪

「厨房で逢いましょう」 原題 「EDEN」 

    

EDEN・・・聖書をほのめかすメタファー(隠喩)が組み込まれ、
一種官能的でシュールな笑いを含む、不思議な映画である。




c0156749_1603521.jpg




天才と賛美される料理人・グレゴアは、人目を避けるかのように森の中に
ひっそりと佇むレストランを経営していた。
人づき合いが苦手で、趣味も生きがいも料理だけ。
そんな孤独な暮らしをしていたグレゴアは、ある日、1児の母であるエデンに出逢ったことで、
人生に新たな光を見出していくが・・・。




c0156749_16422.jpgc0156749_1642141.jpg











森の中に佇むレストランの料理は“楽園の味”。
天才シェフと平凡な主婦の心の交流と官能料理(エロティック・キュイジーヌ)を
描いただけの映画かと思いきや、事態は思わぬ方向へと・・・。



この映画の原題はEDEN(エデン)、ヒロインの名前でもあり、楽園の名前でもあります。
旧約聖書の中でアダムはエバの愚かさによって楽園から追放されます。
この映画はそれを皮肉になぞっているかのようにも思われます。
途中、エデンの中に天性の女性の狡さ?のようなものを垣間見て、いらいらしてしまう私なんですが、
天才シェフ(グレゴア)の変わらない優しさと慈愛に満ちた人間性、
そしてラストの再会シーンに救われた思いでした。
ラストの二人の笑顔、良かったな。
私はグレゴアみたいなこころのきれいな人が好きです^^
きっと、PRESSファンの女性の皆さんは同じ想いを持つはず!

何ともこころにじわっとくる内容でしたね。



またドイツ映画らしく、光と影の美しい映像となっています。
写真もそうですが、LEICAは良い味わいが出ます。
それと似ているように思われます。



実際にドイツの有名シェフであるフランク・エーラーが手がけた料理は、
色合いや照明の具合も手伝って、ひとつの芸術作品のようでした。



作家島田雅彦氏の鑑賞後のコメント
「女が男を選ぶ基準……金でも美貌でもなく、技術である」
参考までに・・・^^




さぁ、宮崎では滅多に外食はしない私たちですが、こんな美味しそうな映画を観た後は、
Sシェフのイタリアンキュイジーヌでも食べに行くこととしましょうか^^;
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-05 16:17 | マダムみこ



★薔薇のような時間★

突然ロンドンから1週間だけ帰国した友、Mちゃんと過ごした時間。
1年ぶりに逢っても、昨日逢ってたっけ?みたいな自然な関係。
初めて出逢った時、お互いの子供達は幼稚園だったね。
あれから、20数年・・・もうその子供達の結婚話が出たりして^^
私たちも良く頑張ったねって慈しみ合い、お互いの生きてきた時間を確認できるひととき。


c0156749_18274288.jpg



私は基本条件は孤独だと思っています・・・今日は何度も言っていますね(笑)
内なる孤独を糧にして、経済的にも精神的にも自立した私たちだからこそ、
お互いに相手を思い遣り、寄り添うことができる素晴らしい関係が築けるのだと思っています。


そんな友、華やかMちゃんと過ごした時間は、大人の妙齢な女性たちの「薔薇のような時間」でした^^
もう、ロンドンに着いたかな?
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-04 21:28 | マダムみこ



○○さんへの手紙♪ (禅的考え方)

「志」というものがあります。
これはコロコロ変わりやすい心をちょっと刺して、動きにくくしようというものです。
心を刺してしまう、あるいは心を一つの方向に向けて指す、それが志です。
志は必要ではありますが、しかし、あまり強すぎると苦しくなります。



c0156749_1234339.jpg



最近、私の回りの若い男性(30代)の中に、志を持っているのに迷っている人を多く見受けられます。
多すぎる、あるいは必要でない情報に振り回され、疲れている人。
心の安らぎを求めて、ひとりでいることの苦しさから友と呼べる人を求め続けている人。
・・・・・
そして共通しているのは、みんな優しい、純粋な人だということです。


志がきつすぎると非常に厳しいといいましたが、志はたいてい「言葉」で立てます。
この言葉が行き過ぎてしまうと、自分がとんでもなく苦しくなります。


そこで、私が愛読している玄侑宗久氏の著書の中に禅的考え方から
「志」のことを書いてあるくだりがあったので紹介しますね。


*玄侑宗久・・・1956年福島県三春町生まれ。慶応義塾大学文学部中国学科を卒業後、
さまざまな職業を体験。27歳で出家し、京都の天竜寺専門道場に入門。
現在は、臨済宗妙心寺派、福聚寺副住職。
「中陰の花」で第125回芥川賞受賞。
私は「アミターバ 無量光明」「禅的生活」が個人的に好き!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たとえば、金子みすゞさんという詩人がいます。
みすゞさんは、「鈴と小鳥とそれから私、みんなちがって、みんないい」と書きました。
「みんなちがって、みんないい」って、世界の金言にしてもいいような言葉じゃないですか。
誰が正しいわけではないという素晴らしい言葉だと思います。
ところが、みすゞさんは、そこでやめられなかった。
表現はやっぱり行き過ぎるんです。
そこで、「みんなが好きになりたいな」という詩を書いてしまった。
しかしこれは無理です。みんな好きになるのは無理です。
ところが、みんな好きになりたいなと書いてしまうと、みんなが好きになれない自分が許せない。
夫さえ好きになれない自分が許せない。これは苦しいでしょう。
その言葉を残して死んでいくしかない。
言葉に殉死するしかない。
だから、自分がどうありたいという志を言葉で考えるときに、言葉が行き過ぎてはいけない。
「みんなちがって、みんないい」以上に進む必要はないと思います。

これは老荘思想(禅が影響を受けた思想)の中では「天釣の思想」といわれます。
天釣というのは、天から見れば釣り合っているということです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


皆さんはどう思われましたか?この禅的考え方が理解できましたか?


私たちはひとりでは生きていけません。
「生かされているんだ」という、お蔭様の気持ちを持つことはとても大切なことだと思います。
しかし、基本条件は孤独です1月8日のPRESSを読んでみて下さいね。
禅でも、「自分のこころの中にすべてはある・・・」といっています。
だから、迷いやひとりでいることの寂しさから友を求めても、それは依存であって、
わかってもらったと自分が勝手に思い込んでいる友が、これから先何か違った行動をとったり
意に反していることを言ったりしたら、途端に裏切られと勘違いするのはわかりきっています。
それって、もっともっと虚しいことでしょう。相手だってたまったもんじゃありません(苦笑)
何だか共感してくれた人がいてくれた、迷っている自分に寄り添ってくれた人がいてくれた。
なんて有り難いことでしょう・・・それだけでいいじゃありませんか・・・
そんな風に考えることの方が、自分ばかりだけでなく相手も幸せになれるはずです。


志は自分の内なる領域にひっそり立てるべきです。
そして、どうか結果をあせらないで下さい。
禅では、結果よりもその過程を大切、素晴らしいと考えます。


偉大な大いなるもの・・・それを神や仏というなら、私は外側には存在しないと思います。
インナーフリーダム・・・自分の内なるこころが何にも囚われない自由な境地になってこそ、
初めて神や仏に繋がるのではないでしょうか。


難しいことのように思われるかもしれないけれど、案外フッとその機会はやってくるものです。
迷い続けて、いつも利他の心を忘れずに自分の内側を観続けていれば。。。


何か、長くなってしまいそうなんで、またじっくり逢ってお話ができればいいなと思います。
私も未だに日々迷い続けていますが、「禅」と出会って、禅的考え方で随分生き方が楽になり、
PRESSの読者の、まだお逢いしたことのない皆さんからも嬉しいお言葉を頂くことが多くなってきました。
そしてその想いを伝えてくれる妹分も増えてきましたよ^^
そうですね・・・これこそ幸せの循環ですね・・・053.gif
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-04 13:10 | マダムみこ



禅と桃のおいしい関係(上)

今日は3月3日、「桃の節句」ですね。
今流でいうと、「女子」の日ですね(笑)
我が家もたった一人の女子(マダム)のために今夜はちらし寿司など、お雛様メニューです^^
もちろん、お店のかわいい女子たちのおやつには「雛ケーキ」を忘れてはいませんよっ!


c0156749_1226468.jpg



先日、aiちゃんが桃の花を持って遊びに来てくれた時のPRESSで、禅と桃は関係があるんですよーって
書いたんで、今日の桃の節句にちなんで、ちょっと為になるお話を・・・。


しんどい「梅的発想」から楽な「桃的発想」へ


春風に 綻びにけり 桃の花
枝葉にわたる 疑いもなし

道元禅師



この歌からもわかるように、桃というのは一言でいえば無邪気、天真爛漫、疑いのない心で、
ある意味無垢ということなんだろうと思います。
それに比べて、梅は苦労すればするほど、寒ければ寒いほど強い香を放つ。
また、剪定するのは梅だけです。剪定、つまり基準に合うように整えていく。
これを一言でいうと儒教的な考えです。
頑張って枝ぶりを整え、形のいいみんなに好かれる姿になろうという考えがそこに感じられます。

梅は儒教、桃は道教・・・禅は道教の影響を受けています・・・と相性がいいのです。

桃には不老長寿という側面もあります。
ご存知「桃源郷」というのもまた桃畑の先にありました。
仏教でいう「極楽」です。
またお寺にも神社にもあるお札のことを、もともとは「桃符」といいます。
桃の木の東側の枝で作ったのが本式のお札=桃符です。
なんで、桃かというと、それは「古事記」の中で、イザナミがイザナギを追いかけてきて、
最後桃3個で退散したという話があるんですよ。
また、鬼退治に行ったのも「桃太郎」でしょう。
昔は亡くなった人が出ると鬼がくるぞ、といって陰陽師などが桃の木を大量に切って
鬼除けにしたそうです。桃の木があると鬼が入れない。
邪気を入れない無邪気。それが桃の木だったわけです。
ということで桃には特別な力=無邪気があるんです。
邪気に対して一番対抗できるのは無邪気なんです。

そういえば、京都の晴明神社へ行った時、桃の石碑や桃の実の邪気除けの絵柄の御守りがあって、
ちょうど厄年だったtomoちゃんにお土産にしたのを思い出しました。

「梅」が正しさを主張するのに対して、「桃」は楽しさを主張します。
この社会生活を生きていくには、教育して仕立て上げていこう、剪定していこうという「梅」の発想と、
そのままを受け容れて認めよう、あるがままを認めようという「桃」=「禅」の発想と、両方が必要です。
しかし、私たちが幸せになるのは梅ではないのです。
「桃的」になったときです。
物質的なものは欲望であって、幸せではありません。
私たちは笑った時、無邪気になれたときに、真の幸せを感じるのです。

これから桃を見たら、そういうことを思い出しながら笑っていただけたら幸いです♪

(参考図書 玄侑宗久 著 自燈明より)


次回はこの「桃的」発想=無邪気の実例を紹介しますね。
私はこの禅師さんの話、「なるほど!」って感嘆してしまいましたよ^^
きっとPRESSを読んでくださっている皆さんも同じですよ♪



★「禅を楽しむ会」にお問い合わせくださった皆さん、この場を借りてほんとうにありがとうございます。
皆さんが勇気を出して、メールを下さったお気持ちや、
また私たちと同じような感性が感じられて嬉しかったです。
この会はパリ、テキサスとは別物で、PRESSの「マダムMのこころの話」から
自然発生?した会ですので、これから皆さんと一緒に作っていく会です。
でも、ちょっとだけ・・・いや、いっぱい為になる会にするつもりですよ♪
場所も船塚のマダムハウスを予定しています。
お問い合わせなど、いつでも連絡をお待ちしています。

gion3@joy.ocn.ne.jp
マダムみこ宛

また、「みるめ会」などのイベント時で私マダムを見かけたら、是非お声をかけて下さいね★

[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-03 12:44 | マダムみこ



Paris texas

3月はパリ、テキサスがあちこちにお目見えします♪

c0156749_1050119.jpg


★  ホワイトデー贈り物特集
     
    宮崎ケーブルテレビ
    3/3から1週間放送予定


★  日々-yori in Paris texas 展示会の紹介

    宮崎日日新聞 3/3掲載


★  宮崎春のファッション特集

    宮崎日日新聞 3/7(土) ファッション特番掲載






後、UMKその他取材予定が入っています。
今、パリ、テキサスがあついです!!!(笑)

皆様のご来店を心よりお待ちしています♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-03 10:53 | パリテサキス★新着情報



日々-yori展示会レポート 3

c0156749_16224537.jpg

本日ご紹介するのは、こちらのプレート♪

コースターより少し大きめサイズなので、
カフェオレボウルを置いたり、アクセサリーを飾ったり…
使い方がいろいろとある大きさです!

カラーは、上の画像の色とこちらの2色、全3色展開です。
c0156749_1627417.jpg


                                             **プレート小 1250yen
[PR]
by paris-texas_press | 2009-03-02 16:27 | パリテサキス★新着情報




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|