|
<   2009年 04月 ( 55 )   > この月の画像一覧



求めないー

 
求めないー 
すると、何かが変わる


求めないー
すると
ほんものをさがしている自分に
気づく


求めないー
すると
自分のセンター(中心)が見えてくる


求めないー
すると
自立した自分がいる


求めないー
すると
自分の時計が回りだす

・・・・・・・・・・・




竹富島にて(ムッシュ撮影)
c0156749_151242.jpg





伊那谷の老子と言われている「求めない」の著者でもある「加島祥造」氏。
我が母校の教授でもあります。
それと先日の「禅を楽しむ会」で皆さんと観たDVD[タオ・老子」で紹介された
老子研究家のあの加島氏です。


私、マダムは5月8日から京都住まいとなりますが、
12日に新幹線で京都駅から東京品川駅まで。
そして青山で友人と待ち合わせなりました。
なんと。。。その時、友人の計らいで加島氏とお逢いできるかもしれないのです(^^;)


今回は長い京都ステイを楽しみにしているのですが、その間、名古屋、東京と移動もあったりで
変化のある日々が送れそうでワクワクしています。


途中、ムッシュとも京都にて合流しますが、山あいの古寺へ行ったり、骨董や民藝も探してきます。


そういえば今日のムッシュは、早朝よりヒミツの場所に古道具を探しに出かけていますよ。


私もムッシュも仕事と遊び、公私の区別はありません。
ずぅーと仕事です。
ずぅーと遊びです。


そんなオリジナルな生き方が案外気に入っている今日この頃です(*^^*)
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-26 08:08 | マダムみこ



新顔さん紹介♪

生活から生まれた大地のうつわ



石垣・竹富島の民藝学校参加の際、八重山諸島の「やちむん」を買い付けてきたムッシュ。
昨日のPRESSにも載せましたが、今日は、パリ、テキサスギャラリーから少しだけ紹介します。

ひとつひとつ風合いも違いますし、数に限りがありますので、皆さんお早めにご覧になって下さいね♪



c0156749_12144215.jpgc0156749_1248117.jpg












c0156749_12153167.jpgc0156749_12154945.jpg















こんな感じでお料理を盛りつけしたら美味しそうですよね♪

c0156749_132470.jpg



********************


ギャラリーにての催事予定


●5月末~中野耕作氏「暮らしの器展」
 新茶の季節にぴったりな新作湯呑を多数展示販売

●5月末~白尾尚美氏による「みるめ会」も週末同時開催 
 パリ、テキサス初の新茶発表会

●7月~「倉敷意匠・分室」新作宮崎展


この他にも、若手女性作家さんによる「ふたり展」も開催予定です。
詳しくは順次お知らせ致します。


********************

ムッシュは、5月中旬京都から戻りましたら、
本格的に南の島へと民藝の買い付けの旅に出かける予定ですので
皆さん!こちらもお楽しみにしていて下さいね♪

********************
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-25 13:12 | パリテサキス★新着情報



グレゴリオ聖歌♪

早朝や深夜ひとりでいる時、たま~に聞きたくなります。


東京の大学がカトリック系だったので、2年間暮らした「シオン寮」では
ミサの時流れていましたね♪


3年前行った天草の宿「五足のくつ」でも♪








今は「禅」「佛教」、そして「民族学」を学んでいる私ですけどね。
実家は「神道」だったりして。

実はお釈迦さま、観音さま、お地蔵様、イエスさま、マリアさま・・・山の神さま・・・
と神さま大好きの私なんです(^^)


c0156749_15373553.jpg



↑↑↑
羊皮紙に記されたミサ典書の一部です。
聖歌は四線のネウマ譜によって書かれており、四線が赤、音符が黒。
飾り文字もいいですね。
ひとつの芸術ですね。
私は、時々、この古い楽譜を眺めるのが好きです(*^^*)


数百年たっても、言葉が分からなくても、それを記した人の祈りの想いが伝わってきそうです。
そして、いにしえの人々の熱い想いが、調べとともに私たちの魂に響き渡ります♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-25 06:16 | マダムみこ



やちむん♪

パリ、テキサスでは、ムッシュ買付の八重山諸島の「やちむん」、
湯呑・急須・小皿・大皿などがギャラリーに並んでいます。
第一弾は数に限りがあります。

早くも皆さん、買い求められているようです^^
お急ぎ下さいませ!


竹富島のシーサー(ムッシュ撮影)
c0156749_19343054.jpg



ギャラリーの「やちむん」の様子は後日PRESSにて♪

*ちなみにシーサーは販売しておりません(笑)
 私(マダム)、写真のシーサーが欲しいんですけどぉ~@@
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-24 19:38 | パリテサキス★新着情報



海からの贈り物。

竹富島にある喜宝院蒐集館。
この中に大陸からの民藝がたくさん眠ってました。
海流のロマンを感じ、ココロの中が熱くなりました。

どのくらいの時が経っているのだろうか…

知りたくなった。


c0156749_17185269.jpg



お墓の灯ろうらしい。
どうやら中東の影響もありそうだ。


*ムッシュT*
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-23 17:24 | 沖縄の記憶



ことのは。
 
c0156749_15243492.jpg

[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-23 08:08 | マダムみこ



「継続は力なり」 点が線に・・・。

私の20代、30代前半の頃は、車はMT、カメラはMF↓
というか、それしかなかったから(^^:)
でも今では宝物♪

c0156749_112814100.jpg



そして、初めて買ったカメラのAFがこれ↓


c0156749_11305446.jpg



写真家のカズさんの影響もあってか、どうしてもカタチから入ってしまうのが好きなせいか・・・(^^;)
AF搭載の重ーい一眼レフのカメラに替えのレンズ数本、
そしてManfrottoのプロ用の三脚。
何とこれらを抱えて、私は30代後半にひとりでカズさんたちのいるシアトルへ、撮影の旅に行ったんです。
その時のパリ、テキサススタッフが、実はこのPRESSにちょくちょく登場するaiちゃんだったのでーす♪

と、思い出話はつきませんが・・・(笑)
今まで身銭をきってあちこち動いてきたことが、血となり肉となって今の自分自身となり、
いくつもの点が結ばれてこうして線になっていくんだなって、つくづく感じ入る毎日です。

それからカメラ遍歴が・・・。
そして今では、私の旅のお供は軽くて便利なデジカメ君♪




そんなことを思いながら書いていたら、またまたその線となった話が・・・。
倉敷意匠さんから、夏の全国展示会をパリ、テキサスでもやりませんかという嬉しいお誘いの電話。
去年もさせていただきましたが、今年は新カタログにパリ、テキサスを載せていただくというbigなお話。
私の大好きな京都の○●○店と並ぶんですね(*^^*)


今では雑貨業界から大注目の倉敷意匠・分室さんですが、
ずっと前からの地道なお付き合いがあってこそ、こんな嬉しい関係が築けるんですね。
そして何より、全国からのたくさんの引き合いがあっても取引先を拡張されない、
また卸先にこだわっていただける代表の姿勢が素晴らしい!と、有難い想いの私たちでした。


★展示会は夏の予定です。詳細は決まり次第、NEWS&PRESSで知らせ致します★


話はお店のことへとそれていきましたが、
全てのことは、信じたことをしっかり魂に込めて、
地道になが~く続けていけば道が開ける!ということですね。

苦しいことも笑顔に変えて、ただただ自分の信じた道を・・・。
継続は力なり!」

そこで調べてみました♪
すると実は前後にこんな素晴らしい言葉が・・・。



青年よ強くなれ
牛のごとく、象のごとく、強くなれ
真に強いとは、一道を生きぬくことである
性格の弱さ悲しむなかれ
性格の強さ必ずしも誇るに足らず
「念願は人格を決定す 継続は力なり
真の強さは正しい念願を貫くにある
怒って腕力をふるうがごときは弱者の至れるものである
悪友の誘惑によって堕落するがごときは弱者の標本である
青年よ強くなれ 大きくなれ

住岡夜晃著『讃嘆の詩(樹心社)』より




PRESSを読んで下さっている悩める若い皆さんに送ります♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-22 11:34 | マダムみこ



神々の花園

去年の10月、パリへ旅立つ時、空港で写真家の友人黒木一明氏と出逢いました。
20代後半で単身渡米し、気がついたら、20年もの月日が経っていたそうです。
私がその頃カズさんがいたシアトルへ行ったのも、もう12年前。
それから、宮崎の西都に事務所を移し、世界中へ撮影の旅を続けているようです。
時々、旅先からの絵葉書などはいただくものの、久しぶりの再会でした。
群れず、信じた道を誰に依存することもなく、もくもくとひとりで歩き続ける人。
シアトルの「苔の森」の撮影に一緒に行った時、
辺境の地や山奥で寝泊まりしながら撮影を続ける彼に、
「ずぅーとひとりで淋しくない?恐怖はない?」って尋ねたら、
「クマが出てこようが、幽霊が出てこようが、何が怖いって、人間が一番だね。」
って言い切った言葉が今も忘れられません・・・。

私とムッシュの信条「和をもって属さず
まさしくこんな人です。



ちょうど、花の撮影を終えて帰国したばかりの時のようでした。
撮影先はここ、南アフリカナマクワランド。

「神々の花園」・・・大自然の生み出した奇跡の景観と言われているそうです。
私も以前、世界紀行の類の番組を見て知ってはいたものの、その話を間近かに聞けて感激でした。




黒木一明氏の写真につき承諾なしの転写・コピーはご遠慮願います
c0156749_10282165.jpg




冬の6、7月に何度か雨の恵みを受けた砂漠では、
8月に入ると内陸性の暖かい風が吹き始める。
すると、春をひたすら待っていた植物の種子たちが、いっせいに芽を出す。
4000種もの植物が、ありとあらゆる色の花のじゅうたんを広げるんだよ。

パステル調のオレンジ、イエロー、ホワイト、レッド、パープル、ブルー、ピンクと、まるで色の博覧会のよう。
海岸地帯から内陸奥地までを覆い尽くす草花は、デージーからサボテンのような多肉植物など多種多様。
しかも、そのほとんどが世界でここだけにしか見られない珍しい植物なんだ。
花たちは、2日から10日ほど咲き乱れた後に枯れ、砂漠は元の姿に戻る。
今、帰ったばかりで、あまりにも向こうの文化というか、自然の力、フフォースといえばいいのかな、
影響が大きすぎて、神が創った風景を見てしまったというか、
今の自分が自分でないような、精神的に混乱しているよ。

ただね、この花園にも脅威がせまっている。
人が持ち込んだヤギやヒツジが、野性の花園を食い荒らし、
さらに世界中から訪れるプラントハンターたちが、絶滅寸前の植物などを不法に採集しているんだよ。

ナマ族が伝える「神様の種から生まれた花園」。
この砂漠の奇跡が、人間によって永遠と消え去ってしまわなければよいんだけど・・・。



黒木一明氏撮影
c0156749_1041169.jpg




神々の花さえも、愚かな人間たちの行為によって脅かされてきている現実。

今、宮崎ではフラワーフェスタが開催されているようです。
私たちはこのように人の手でお行儀良く並べられた花畑を、楽しまなければならないのでしょうか。。。

ふと、フラワーフェスタの案内板を見て、カズさんのあの時の言葉を思い出したのでした(^^;)


黒木一明氏撮影
c0156749_1192210.jpg

[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-21 09:31 | マダムみこ



竹富島ありがとうございます。

早朝、散歩をしていたら


「おーりとーり」(訳) ようこそいらっしゃいました
と、聞こえてきました。


「みーはいゆー」(訳) ありがとうございます
と、答えました。



朝日を浴びたシーサー・ムッシュ撮影
c0156749_2217726.jpg



*ムッシュT*
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-20 22:16 | 沖縄の記憶



Les Misérables  奇跡の歌姫♪

夢をあきらめないで♪


詳しくはこちらで


c0156749_1494753.jpg



ロンドンのみえちゃん、見てたぁ~:*^^*
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-20 08:08 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|