|
<   2009年 04月 ( 55 )   > この月の画像一覧



今宵は石垣島にて。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで
☆3つの「わざわざ訪れる価値がある観光地」に選ばれた場所。


川平湾の夕日を見に。


日本百景にも選ばれる石垣島随一の景観。
1日に7回も海の色が変わるという神秘的な海。


沖縄は曇りだったのですが石垣島に着くと雨、車で川平湾まで行きました。
しかし流れている空気は、なにか霊的場所のような雰囲気、
祭殿もあり、なにか深い意味が有る所だったと思います。


c0156749_216316.jpg


ほろ酔い気分で。。。
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-16 22:14 | 沖縄の記憶



座談会♪

11時、ムッシュを空港までお見送りして帰る途中、
私の20年来の友人、男子組のNさんから、突然の電話あり。


版画家として世界的にも名高い郷土の芸術家K氏も加わって
有意義な座談会に出席させていただきました^^


老子・タオに始まり、禅の訓えまで・・・。
あ~、勉強していて良かった^^;




c0156749_18414867.jpg





第41章  たいていの人は馬鹿笑いする


こんな話を聞いて、人びとは
いろいろな受けとりかたをする。


はっと感じとって、これを
自分の内的変化(トランスフォーメーション)の
きっかけにする人がいる。
ちょっと聞き耳を立てるが
半信半疑で身をひいてしまう人もいる。
まあ、たいていの人は、
馬鹿らしいと言って、大笑いをするんだ。


だがね、
馬鹿にされて笑われるのは
このタオの道が本物だ、
という証拠なのさ。


じっさい、タオの道は、
多くの人の目には逆さにうつる。
それは実に明るいのに
妙に薄暗く見える。
たえずゆっくり進んでいるのに
立ち止まって、後ずさりしているかに見える。
平らな大きな道なのに
でこぼこの険しい山路に思える。
実に高い素質なんだが、
俗っぽくて小ずるいと考えられたり
清く潔白なのに
薄汚れたものと受け取られる。
ちっとも役立たんものとされる。
しっかり地についた思想なのに
ぐらついて頼りないものにみえる。
その中心には純粋な心がすわっているのだが
人は空っぽとしか思わない。


だいたい、
とっても大きなものは
四方の隅が見えない。
人間も、
とんでもなく大きな才能は、はじめ
薄馬鹿に見えるのだ。
うんと大きな音は
かえって耳に入らないし
大空に出来る形は
千変万化して捉えどころがない。
同じように
タオの働きは、
名のない領域から出てきて
黙って力を貸して、
萬物を助けるのさ。


(老子道徳経より)



「自然の法則、リズムに従って生きることの大切さ、全ては自然が訓えてくれる」
「本当の関係でないものに対しては、もう何も関係をもつ必要はないんだ」


改めて確認出来た素晴らしい時間でした♪


さあ、これから2次会の予定。
私、お酒、あまり飲めないんですけどぉ~
皆さん、強い方ばかりなので・・・(汗)
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-16 17:49 | マダムみこ



窓際借景
こんにちは、スピコです。
今日は春うららの気持ちのいいお天気です。

この季節になると、ガラスの瓶やコップを窓際におきます。

瓶にまるごと緑が入ってるような感じが好きで、
実際に花や緑を挿すのとは、またひと味ちがった趣です。

4月はやわらかい若葉の色がほんとに美しくて、
ガラスの鈍いひかりと鮮やかな緑の透け感が
なんともいえない瑞々しさ。

c0156749_11565322.jpg


こちらは、古い瓶。ギャラリーにて一際なごませてくれる愛いヤツです。

c0156749_11583690.jpg


お手軽な借景でした。
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-15 12:06 | パリテサキス★新着情報



悪戦苦闘♪
 
私のノートパソコン、やっと届きました。
セットアップやらなんやら、おまけにTKCの会計の方も来て…。
新顔さんなので、いろいろ大変!


でも、でもアナログ世代の私にしては上出来だと思っています(笑)
この子は京都のおうちへ連れて行きましょ♪


ということで今から、ムッシュハウスのお掃除をして、
お客様を迎える準備を致します。
家具を見に来られるパリ、テキサスのお客様だそうです^^



私も日南の山道で「著莪」見つけましたよー♪
c0156749_11405845.jpg




明日からムッシュは沖縄・八重山諸島の民藝学校へと旅立ちます^^
民藝の様々な分野で活躍されている著名な方の、「民藝美論」という講義もあるそうです。
芭蕉、麻の糸作りの体験や、民族芸能鑑賞と盛り沢山・・・。
プログラムを見ただけで、何だかうきうきです。
私も付添?で行きたかったな。


皆さんも、楽しいお話をお待ち下さいね♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-15 10:10 | マダムみこ



学生気分♪

昨日、日南の友人のお店の開店のご挨拶に行って、
以前からNさんに「行け!」と言われていた神社へお参りしてきました。
とっても気持ちの良い時間が過ごせましたよ。
このことは、また後日載せますね♪


そして、今日になって、なんと日焼けしているではありませんか^^;
きゃあ~ムッシュも私も両頬の出っ張ったところがほんのり赤い。
昨日の日南、暑かったもんね。
今の時期、紫外線がお肌には大敵!
皆さんも油断されないようにね^^


「気がいい!」神社に行ったら、今日、やっぱり気のいいことが次々に決まりました。


『暮すように旅する』
へへ、私の常套句です。
京都におうちを…が私の最終的な想いなんですが(汗)
お店の仕事や高齢の両親のこともあって中々実現できませんでした。
でもあきらめず、度々行ってはホテルに泊まりながら、不動産やさんを巡っていた私。


何と!町屋の一軒家(←これ憧れ)ではありませんが、希望していたお部屋がゲットできたと今日連絡あり。
家具付きのこんなきれいなワンルームマンションのお部屋。
マンスリーで貸してもらえます。


c0156749_2332959.jpg



さあ!「善は急げ」とばかりに飛行機の手配と、連れの手配^^
こちらも2泊3日の航空券+ホテルがあと2席というところでゲット。


去年の10月のパリのアパルトマンに続いて、今年は京都のマンション♪
30年ぶりの学生気分を、今度は東京ではなく京都で、ちょっぴりですが楽しんでこようと思います。


ちなみに今回の連れは、常連さんのムッシュです。
ムッシュはあちこち忙しい人なので、途中で合流します。


私は5月8日からしばらく住んできます^^
12日の日曜美術館で放映された京都国立博物館の妙心寺展、10日まで開催なので間に合います。
これまた幸せ♪
もちろん、花園にある妙心寺にも行って、「禅文化研究会」の方々に逢うのも楽しみのひとつ。
佛教大学の社会人講座を受けて、隠れ里の神社仏閣をお参りして、美味しいものを食べて・・・。
したいこといっぱい、いつまでも好奇心いっぱいの50歳の私です^^;


今をいっぱいいっぱい楽しみます♪♪♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-14 23:38 | マダムみこ



ムッシュの民藝の旅

民藝を探しに、16日から19日まで沖縄・八重山諸島へと行ってきます♪


c0156749_2222381.jpg

[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-13 22:23 | ムッシュ木村



堕落のススメ。

東京の学友Nちゃんは、私以上に好奇心旺盛で(笑)、
自分の欲しい全てを手に入れようと、ものすごい努力をする女性でした。
決して、その陰なる努力や弱音は人には見せませんでしたけどね。


語学に堪能な彼女は卒業してアメリカへと。
活躍していることは風の噂で知っていたももの、お互い音信不通の長い年月でした。
それが、数年前、ひょんなことからパリ、テキサスのHPを知ったとメールが来て、
度々PRESSにコメントをくれるようになりました。


米国の某証券会社で辣腕を奮っていた彼女も、例の金融危機で突然解雇になったとの知らせ。
年収数億円もある自分の稼ぎを、「自分自身の通知表だよ!」と言っていた彼女。
資本主義の本場で、上へ上へゆくことが成功することだと思い込んでいたのでしょう。




アマゾンで注文した「the寂聴」第1号・第2号・第3号
c0156749_953209.jpg





でも、私は心配はしていなかったのです。
だって、学生の頃の愛読書は坂口安吾の「堕落論」だったから。
『堕ちてこそ、光が見える!』
彼女は誰よりもそれを知っている人だったから。


しばらくして、自ら会社を立ち上げて起業をしたという知らせが届きました。
それは今までと全く違った、子供たちの未来に向けての環境と福祉の融合した素晴らしい仕事です。


「みこがいつも言っているように、今からは『奥へ奥へゆく生き方をするね!』


嬉しかった。私の自慢の友人Nちゃんの想い。
捨てて捨てて捨てて・・・。
人としての想いは、絶対ここに行き着く!魂が導く!ってこころから思った満月の夜でした♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-13 08:08 | マダムみこ



木喰五智館♪

午前中、ムッシュ、スピコさんと西都のお客様のお宅へ家具の配達に行ったあと、
すぐ近くのここ木喰五智館に行ってきました。


c0156749_18102618.jpg



日向国分寺再建のため、三宅村に滞在した木喰上人は楠の大木を用材として五智如来坐像を刻みました。
左から、
宝生如来(ほうじょうにょらい) 薬師如来(やくしにょらい) 大日如来(だいにちにょらい)
阿弥陀如来(あみだにょらい) 釈迦如来(しゃかにょらい)

c0156749_18214429.jpg




正面真中が大日如来

c0156749_1910332.jpg




今まで出逢った京都や奈良の仏さんと違って、お顔は和やか、ちょっとアンバランスと、
とってもユーモラスで親しみやすい仏さんたちです。
地元に密着した民衆の木像仏さんだったんでしょうね。



お釈迦さまのお顔には、文字が・・・。
お経でしょうか。


c0156749_1973599.jpgc0156749_19113872.jpg


















西都には、西都原古墳や入船さん(鰻や)と何度も行っているのに、今まで知らなかった私たち。
先日神宮の博物館で観た、木喰上人の大黒さんのお導きでしたね♪



そして、この老銀杏にはこんな言い伝えがあります。

c0156749_19145767.jpgc0156749_19151732.jpg

















「この樹生い育ち、樹皮が龕(がん)を包み込んだ時、我、再び世に現れれん・・・」
えっ?。。。

思わず、辺りを見回した私たちでした(^^)
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-12 19:25 | マダムみこ



GARDEN


今日も、あたたかくて穏やかな一日になりそうですね♪
こんな心地よい日はお庭でガーデニングなどを楽しんでみてはいかが?


今、パリテキサスのお店の入り口にはプランターや、ジョーロ、ほうきなど
お庭を彩るアイテムが並んでいます。

c0156749_1053347.jpg


                 ** 黒板 1050yen ・ ジョーロ  手前2520yen 奥2310yen ・ 
                     ナンバートレー 各735yen ・ レインブーツ 6195yen **



c0156749_1113578.jpg


                 ** かご 2940yen ・ プランター小 1200yen **


c0156749_1122163.jpg


                 ** プランター大 2480yen **


お店に入る前や、帰る時に是非手にとってみて下さいね♪    ・・水音・・
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-11 11:09 | パリテサキス★新着情報



櫻守(さくらもり)

宮崎の桜はすっかり葉桜になってしましましたが、京の都では今が満開のようです。
京都にいる友人からは、桜便りが続いています。

それでもパリ、テキサス近くの文化公園ではこのところの暖かい日和に誘われ、
お花見の人たちで賑わっています。
八重桜も咲き始め、何より自然の中でいただく手作りのお弁当には、
どんな高級料亭のお料理も敵いませんものね。



c0156749_10423726.jpg



ところで、皆さんは「桜守」という言葉を聞いたことがありますか?


ねがわくは花のしたにて春死なむそのきさらぎの望月のころ


この歌は平安末期の歌人西行のもので、「桜狂い」と呼ばれた人です。
そして、現代の「桜狂い」が創業天保年間、代々御室御所に仕えた植木職人
16代目佐野藤右衛門氏であります。
櫻を植え、育て、枯れかけた樹を甦らせる。
人は彼を「櫻守」と呼びます。


佐野氏のことを知ったのはずいぶん前のことです。
が、「禅文化研究所のブログ」や今日の朝日新聞で掲載されているのを見て、
改めて、「桜守」佐野氏の素晴らしさに触れることができました。


「春には神も人間も虫も桜に集まる。桜の前では、神も人もいっしょに舞い、遊ぶのです」
そうした「神遊び」が花見だといいます。
で、その「作法」は?


「桜は下を向いて咲くから、木の下から見るのが一番。
ビニールシートはあかん。桜が息ができへんから。
手拍子の歌はいいが、カラオケは震動が伝わって早く散らせる。
酒を飲んでへどをはくのはいい。
土の栄養になる」


なるほど。。。
桜をみるというより、同じ自然の生き物に戻って、桜とともに春を楽しむことなのですね。


「桜前線に沿って旅をする・・・」
そろそろそんな年頃になったように思えます♪
[PR]
by paris-texas_press | 2009-04-11 08:55 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|