|
<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧



吉兆!

こんばんは、みこです。
あまりにも盛り沢山の沖縄の旅、どこまでも続きそうですが、
とりあえず、斎場御嶽(せーふぁうたき)のことを最後に
またゆるりと記憶を辿りながら書くことにします。
ここは、素晴らしく「気」の良い場所です。


実は私、ここに32年前に行ったことがあるんです。
山の中の史跡の跡のような場、
そして薄暗くとてもひやりとした感触を覚えています。
その時はもちろん男子禁制でした。
このように整備され立派な施設ができたのも、
男子禁制でなくなったのもつい最近のことのようです。
日本国は高野山にしても然り、元々は女子禁制だった聖域が多いですよね。
神の使いを神女、最高の神女を聞得大君(きこえおおきみ)と言って、
琉球国の王よりも身分が高い。
沖縄に来るといつも想うこと。
女性それも私たちのようなおばぁたちがとても元気が良いということ。
そう、『原始、女性は太陽であった』
皆さん、女性を大切にしましょうね~
何だか気分の良い私です。




c0156749_1746521.jpg

c0156749_17463032.jpg
c0156749_17471716.jpg

c0156749_17474246.jpgc0156749_17475745.jpg





そして、今から御獄に入りますというの入口御門口(ウジョウグチ)で、
何か聞えてくるではありませんか。
お経を唱えているかのような、でも今まで聞いたこともないような不思議で可愛い声。
その時です。
どこからともなく現れた観光タクシー風のおじさん。
「この声は金鳩ですよ。国指定天然記念物、国内希少野生動植物種です。
私も初めて聞きました。縁起が良いですね」
当時は、ここから先は神女(巫女)以外は、
琉球王国の王と言えども先に進むことは出来なかったそうです。
こんな素敵なお出迎え、
私たち、歓迎されていますね~





この目で確かめることは出来なかったけれど、こんな綺麗な鳩です。
c0156749_19221872.jpg





拝所から神の島、久高島を望む美しい場。
c0156749_193593.jpg




ここでは黒蝶の話をお聞きしました。
「戦争の慰霊祭で離島に行ったお年寄りの話なんですが、
必ず黒蝶が現れるそうです。霊を運ぶ役目をするそうです」
その時です。
一羽の黒蝶がひらりひらりと…
えっ~~~



彼は私のためのガイドさん、まるで水先案内人かのようでした。
行く先々で興味深い話をしてくれました。
そして…出口の辺りで、いつの間にかいなくなったのでした。
あの人は一体、誰だったんでしょうか…
不思議です。
旅先でのキーワードはタクシーの運転手さん?
そういえば、福岡で愛ちゃんと一緒の時も…



やっぱり今回の沖縄の旅、私、導かれていましたね(汗)
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-31 19:42 | 沖縄の記憶



ムッシュのお気に入りなイケテルお店♪

夜の帳が下りてきた頃、那覇の夜を楽しんできました。
ムッシュの好きな古本屋さんにちょっと寄り道して、
「われら黒潮民族」を購入。


c0156749_20192038.jpg



そして、ここ栄町にある知る人ぞ知るイケテルお店「ボトルネック」
同級生のタケちゃん&レイコちゃん夫妻から、
「絶対行って!」とご推薦のあったお店なんです。
3月にムッシュが一人で沖縄に行った時も、連ちゃんで通ったそうです(笑)
すっかりムッシュもお気に入りになったお店へ、私も連れて行ってもらいました。


c0156749_20232461.jpg



どうです…昭和の香りがします。
私たち世代は懐かしい~
早速、れいこちゃんと絶対好みなはずなゆうこりんこにもメールしました。
うん、うん、やっぱり超~私好みとメールあり(笑)
ムッシュは琉球泡盛久米仙をロックで、
私はパイナップルジュース…あはは。
土曜日にはライブがあるようなので、みんなで一緒に行きたいな~♪



c0156749_20274334.jpg
c0156749_2028114.jpg

c0156749_20284552.jpgc0156749_2029266.jpg



ここ界隈は他にも個性的なお店多数あり。
興味を持たれた方は、ムッシュにお尋ねください。
詳しくお教えしますよ~
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-29 20:39 | 沖縄の記憶



毎日が美味しい沖縄でした。

皆さんから、沖縄に行ったらやっぱりソーキそば食べますか?
と聞かれるんですが、はい!食べます!
ムッシュのお母さんは沖縄出身なので、年越し蕎麦はソーキそばだし、
我が家でも、ゴーヤチャンプルなどの沖縄料理をよくいただきます。
私、数えてみたら、今までに奄美大島、屋久島、与論島、石垣島、宮古島、小浜島、
それに沖縄だけでも6回も行ったんです。
しかし、今回程、ソーキそばやてびちそばが美味しい!と思ったことはありませんでしたよ。
なぜでしょう…


着いた日は遅くにホテルに入ったため、館内のホテルの中華を食べましたが、
後は毎回、地元の人で賑わっているお店、カフェスタイルのこじゃれたお店や
風変わりな居酒屋さんと、ムッシュと一緒だとほんと毎回楽しかったです(笑)
カメラを忘れたりして全部は撮っていませんが、写真でちょっとだけご紹介しますね。


ここは、沖縄の食材を使った女性シェフがひとりでしているイタリアンなお店。


c0156749_1922057.jpg

c0156749_19234097.jpgc0156749_19235376.jpg



島豆腐やアグー豚やモロッコ豆を使ったパスタなど…


c0156749_19244747.jpg
c0156749_1926676.jpgc0156749_19263213.jpg



そして、市場の中にあるここは?
フランス料理?


c0156749_1930565.jpg



車で移動中に、お昼に飛び込みで入ったソーキそばのお店は美味しくて大当たりでした。
ムッシュは鰹節味のもやしそば、私は豚骨味のてびちそば。
こんな美味しいジューシ(沖縄炊き込みご飯)、食べたことないな。


c0156749_1933262.jpgc0156749_19332370.jpg



マクロビのお店ではよもぎを練り込んだそば。


c0156749_193730100.jpgc0156749_19374771.jpg



ムッシュが辛いエスニックカレーが食べたいと言うので、こんなところにも行きました。


c0156749_1939247.jpgc0156749_19392921.jpg



あ~きりがないので、この辺で終わりにします。
とにかく沖縄で食べたお料理がこんなに美味しいとは、大発見でした。
ムッシュと一緒だったからかな~(笑)
は~い、ご馳走様でした(汗)


あっ、天然酵母の石窯パンの店「宗像堂」は次回のお楽しみ♪
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-28 21:02 | 沖縄の記憶



アジアな農連市場でラジオ体操に参加しました♪

5月22日


このディープな市場のことムッシュから聞いていて、
絶対行くぞ!と決めていました。

ムッシュのPRESS参照


那覇市の市場といえば、牧志公設市場が有名だけれど、
リピーターの方にお薦めなのが、
深夜1時位から朝方まで営業しているという不思議な農連市場。
そして何よりも参加したかったおばぁたちとするラジオ体操(笑)



c0156749_15293555.jpg




この朝のために、今日は那覇市に宿泊した私たち。
6時にホテルを出で、夜の喧騒はどこにやらの国際通りを進みます。



c0156749_14443397.jpg




さあ、農連市場に到着しました。



c0156749_15504338.jpg




もうすぐ6時半…急がなくっちゃ…
さてと、髪をまとめて…



c0156749_1526287.jpg

c0156749_1452138.jpg




その時、構内のラジオから懐かしいあの音楽が流れ始めました。
「ちゃんら~ららったったった♪」
それぞれのおばぁたちが自分の売り場の前で身体を動かしだす。
中には買い物途中のおじぃも広場に集まって来る。
私たちもきっちりエクササイズ♪



c0156749_1528049.jpg

c0156749_1458943.jpg




な、なんと、ムッシュの右後ろで体操をしている水玉のブラウスのボブカットのおばぁは…
以前、Ku:nelに載っていたおばぁだぁ~
ムッシュから言われて気付く私。
しかしいつもムッシュは人の顔をよく覚えているから驚き!


一汗かいてぶらぶら市場廻りをしていたら、
あの有名な大量のパパイアをシリシリしているおばぁたちも発見。
はい!やっぱりおばぁたち脇目もふれず、粗めのおろし金でシリシリしていましたよー
沖縄の女性はいくつになっても働き者です。
見習わなくっちゃ!



c0156749_1584376.jpg

c0156749_15162277.jpg




さあ、これからホテルに戻って沖縄食材いっぱいのヘルシー朝食を頂いたら、
世界遺産、斎場御嶽(せーふぁうたき)に行くことにしましょう。
ここでも嬉しい吉兆あり…★
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-28 15:23 | 沖縄の記憶



求人のお知らせ♪

店舗スタッフ募集


c0156749_13414040.jpg
店舗スタッフ(社員)募集します。



数名の募集をします。
なお、社員として長く働いてくださる方を希望します。



明るく元気で雑貨・お洋服が大好きな方。
必須条件はパリ、テキサスが大好きな方です!!!



また、詳しい条件などはお気軽にパリ、テキサスまで
お電話にてお尋ね下さい。
随時、面接を行います。


TEL 0985 26 5758
担当 木村



たくさんのご応募、また面接に来てくださった皆様、心からありがとうございます。
一応、本日をもって締め切らせて頂きます。
次回の求人の際は、またお知らせしますのでよろしくお願い致します

[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-28 08:08 | パリテサキス★新着情報



今日は沖縄でお仕事です。

5月21日


早朝からの窯出し参加のために、読谷のホテルに宿泊しました。
昨夜は半分のお月さまが「ようこそ」と私たちを迎えてくれました。
星がぴかぴか、とてもきれいな夜でした。


c0156749_18412044.jpg



さあ、6時起床。
ホテルの窓からは、残波岬が見えます。
2005年3月、息子が医学生だった時、ふたりで旅した沖縄。
あの時はもう少し北のリゾートホテルに泊まって、
那覇に下ってくる時、この残波岬に寄ったのを思い出しました。
もしかしたら、あれが最後の息子とのふたり旅だったのかな…
と朝から妙にしみじみしたりして^^;


その時のPRESSはこれ→★
なんとこの日(2005年3月23日)からパリ、テキサスのPRESSは始まりました^^


c0156749_18451861.jpg



今日は一日、沖縄のあれこれ買い付けのお仕事DAYです。
まずは北窯の窯出しへ、私みこも初めて参加させていただきました。
日焼けしないように、帽子にサングラス、長袖カーディと完全防備でしたぁ~

前回の様子はこちらです


c0156749_1847664.jpg

c0156749_18473711.jpg




ムッシュはもう常連さんなんで、一緒に松田さんたちにご挨拶に伺いました。
松田さんたちは双子さんで、当たり前なんですが、そっくりです。
そう?・・・似てないんだけどな・・・と言われますが、
私はお弟子さんたちのようには区別がつきませんよー



c0156749_1848349.jpg



やちむんはパリ、テキサスでも大人気の商品のひとつです。
私たちは沖縄が大好きです。
窯出しの日に合わせて沖縄にも行けるんで、
これからは定番にしていこうかと話し合ったところでしたよ(笑)



c0156749_18554560.jpgc0156749_1856566.jpg

c0156749_18574867.jpgc0156749_1858219.jpg




読谷は陶芸や吹きガラスなどたくさんの職人さんの里です。
この後、那覇市へ向かう道すがら、いくつかの工房を訪ねました。


c0156749_1905827.jpg
c0156749_1913693.jpg




ここはやぎさんがいるやちむんの工房です。


c0156749_1913432.jpg



若き女性の吹きガラスの職人さんとも逢いました。
話によると、東京から移り住んで12年、東京へは一度も帰ったことがないとか。
沖縄に惚れこんだ、ひとり暮らしの逞しい可愛い女性でした。
卸しはできませんが、若き職人さんを応援したくて、自分たち用にといくつか買い求めました。
ガラスコップの下の方の気泡は、お米を入れた時に出来たそうですよ。


c0156749_19535653.jpg



沖縄の旅は、まだまだ続きます・・・
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-27 19:21 | 沖縄の記憶



ルーシー・リー展

こんにちは、みこです。
5月26日、私用で東京へ行きました。
実は、これからしばらくの間、月一位で東京通いが続きます。



c0156749_1255564.jpg




そんな今日、帰りの飛行機まで時間があったので、
国立新美術館で行われている「ルーシー・リー展」を観に行きました。


思わずため息が出てしまう器の数々。
そして、直筆の彼女の文字に眩暈を感じた私でした。
いろいろなことがありました。
そんな今日を忘れないためにも、展覧会記念本(かなり分厚いよ)を買い求めました。
家に戻ったらゆっくりと観ることにします。



c0156749_13105596.jpg




去年、ムッシュもルーシー・リーのことPRESSに載せています。
よかったらみてみてくださいね→ 
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-27 13:14 | マダムみこ



神の島


久高島を知ることは自分を知る事に繋がります。
大切なこと、本当のことほど言葉は無意味なのかもしれません。
少しですが写真を載せます。
感じてくださいね。


★久高島のHPです


久高島に向けて出港します。
c0156749_124374.jpg

この辺りになると海が深い藍色に染まります。
c0156749_1245531.jpg

c0156749_122318100.jpg



いよいよ久高島です。「さばに」で貸自転車を借りました。
c0156749_12264962.jpgc0156749_1227473.jpg

「さばに」名物のわんこちゃん。
シーサーに似ているでしょう(笑)
c0156749_12441840.jpg



さあ、もう真夏の日差しの中、行ってきま~す。
c0156749_12433324.jpg

島の南にわずかな集落があります。
c0156749_1249642.jpgc0156749_1249214.jpg



島の中ほどにある「フボー御獄」
琉球の七大御嶽のひとつ、最大の霊地。
先祖の魂が宿り、何百年に渡って祈りの為にだけ存在した場です。
今回の旅の最大の目的はここ。
男子禁制の場として有名ですが、今は何人たりとも中には入れません。
見つめるだけです。
私たちは入口の拝所で祈りました。
「何もないこと」の眩暈。
心と身体で気を感じることの出来た不思議な場です。
案内板のみ撮影しました。
c0156749_1345060.jpg



島の東側の海辺。
c0156749_138868.jpg

ムッシュ、アダンの実に頬寄せて(笑)
c0156749_14344910.jpg



島の北側は神の領域だそうです。
お祭りの時以外は行けるそうなので、今度は是非行ってみたいです。


c0156749_1443457.jpg自転車でぐるぐる廻っていた私たち、
何度もこの道を通るので、
すっかり仲良くなってしまったおばぁたちに
記念写真をお願いしました。
わぁ~見たこともないような私の笑顔~
よほど嬉しかったのかな~(笑)

小さな島です。
まわりに猫がたくさんいます。
もし道に迷ったら猫に聞いてみましょう^^

ゆったりと時が流れていくのがわかります。
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-24 14:10 | 沖縄の記憶



祈るだけです。

こんにちは、みこです。




今回の沖縄は、私にとってとても精神的な旅となりました。
前日まで心身共に体調がすぐれなかったこと。
お顔の肌の炎症今だ回復せず、もう治らないのではないかと滅入っていたこと。
業者だけの北窯の窯開きの仕入れや琉球ガラスの買い付けなどあって、全くの遊びではないこと。
そんなこんなで、寸前まで行くか行かないか迷っていた私。
でも今、宮崎が大変な時だから、
そして私自身も弱っている時だから、どうしても行きたかった。
1日目に久高島へ、そして3日目に斎場御嶽(せーふぁうたき)
私たちは導かれるように行けたのです。
(ムッシュは3月に行ったばかり)
とても大きなエナジー(気)が私を元気にさせてくれたようです。




c0156749_14243070.jpg
c0156749_1425076.jpg





私たちはその聖地で、無事に来れたことの感謝をしました。
そしてただただ祈り続けました。
言葉にならない想いと奇跡。
ゆっくりとまた写真と共に綴ります。
何か感じて頂けたら幸いです。



(金鳩と黒蝶)
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-23 14:50 | 沖縄の記憶



ハーブのある暮らしと沖縄の準備

今、実家のお庭はハーブやお花、お野菜のエネルギーが充ち溢れています。


c0156749_12345874.jpg



最近お気に入りのハーブはボリジ。
青いお星さまのような花弁が可愛い
花も葉もキュウリの香り?


マダムハウスのお庭は去年雑草処理をした際に、ハーブ類が全滅してしまった。
悲しい・・・春から少しずつ種まき、苗つけをしています。


c0156749_1117562.jpg



私の今までのお肌のお手入れは、エステに行ったり、あらゆる高級化粧品を使うことだった。
去年炎症が起きてからというもの、ドイツのマリエン薬局の
天然カレンデュラ&カモミールクリームのみ。
なんと、含有成分をみると、
フルムーンアクア(満月水)、カレンデュラチンキ、カモミールチンキ、ピーナッツオイル、
ホホバオイル、月見草オイル・・・というからとても楽しい。


ハーブの香りにハーブの飲み物・・・今の私の暮らしに欠かせないハーブたち。


さて日本のハーブである野草茶(どくだみ、柿の葉、くま笹、びわの葉入り)を飲みながら、
今日のお店の会計経理のお仕事を終えたら、明日からの沖縄行きの準備をしよう。
体調を気にしながらのいつもと違う旅の準備に緊張しながらも、
楽しいことだけ考えるようにしましょ。
そういえば、沖縄のさんぴん茶も月桃茶も私の大好きハーブ。


もちろん北窯のやちむん窯出しの買い付けと、琉球ガラスの仕入れというお仕事もあります。
皆さん、楽しみに待っていてください。


久高島にも行けますように…



(交換日記 塩とお守り)
[PR]
by paris-texas_press | 2010-05-19 11:43 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|