|
<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧



京都のおもたせ

こんばんは、みこです。



西湖
c0156749_21235067.jpg京都のおもたせ(お土産)は、お漬物、和菓子、お茶、お麩…と
女子のハートをときめかせるものばかりなんですが、
その中でも私のお気に入りが 和久傳「西湖」です。
和三盆の甘みとれんこんのもちもちとした口当たりと
つるりとしたのど越しの良さ。
お包みの笹の香りにも癒されます。
奈良の無農薬ほうじ茶を冷たくして、3時のおやつにいただきました。












笹ほたる
c0156749_20434718.jpgそして、この季節にぴったりの和久傳「笹ほたる」です。
宇治の抹茶と備中白小豆で作られる抹茶水羊羹の中に、
ほうじ茶寒天があしらってあります。
添付のしおりに従ってカットすると、
笹の茂みに遊ぶほたるの姿がぽっと浮かび上がってくるようです。
美しいですね。
さすが、京都、「粋」です。
濃茶を飲んだ時に感じる苦味、甘味、旨味、青々とした香りが、
ほのかな甘味の中に生きています。
輝くほたるは、夕食後の私たちのお抹茶のお伴になりました。


ムッシュ、ご馳走様でした。





c0156749_21481331.jpg
そしてムッシュの京都記念は、有次のぺティナイフでした。
二本目の「たかし」名入りのものです。
以前のものはこちら→★



(紀子さんからのメール  夏越の大祓)
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-30 21:19 | 京都の記憶



木村&神谷の大阪&京都の旅 ③

今回の京都はムッシュにとっては、初めての場に行くより再訪問、
また友人&知人たちの挨拶回りということも兼ねていたようです。
神谷くんもムッシュと一緒で、また違った刺激があったのではないでしょうか。
私たちがお店を始めた18年前位から、何度となく通い詰めている骨董市も楽しかったでしょう。
そして、すっかりムッシュの李朝家具の話に魅入られたのではありませんか?
今度は一緒に韓国に行きますか…神谷くん(笑)




李朝家具で思い出したのですが、
今回の旅でムッシュが神谷くんを連れて行った「高麗美術館」のチョン・ヂムンさんは
私のお気に入り「李青」オーナーのチョン・ヨンヒさんのお父様のようですよ。
この李青、禅文化研究所のNさんからのお薦めで知ってから、
私もお気に入りのひとつとなりました。
写真は去年私が行った時のものです。
中は李朝家具でしつらえられた「隠れ家」のような空間です。
棗茶(なつめちゃ)やこの季節、韓国冷麺を頂きながら、
近くて遠い韓国の文化にふれることができます。
ひとりで訪れてもとても落ち着きます。
京都リピーターの方にはお薦めです。

今回のムッシュの高麗美術館の来館の目的は、
8月15日まで開催されている「浅川伯教・巧が愛した朝鮮美術」を観ることだったそうです。
柳宗悦、河井寛次郎、濱田庄司ら多くの人々に影響を与えた兄弟でもあり、
民藝協会所属のムッシュにとっては多くの学びがあり、涙したと言っていました。




高麗美術館
c0156749_1062241.jpg

李青
c0156749_1063670.jpg





さて、この後のふたりの動向は写真にてお楽しみください。
載せていないあの人、あの場所もたくさんありますので、
詳しくお知りになりたい皆さんはふたりにお聞きくださいね(笑)




c0156749_10123142.jpg





c0156749_10135249.jpg
c0156749_1014362.jpg
c0156749_10373728.jpgc0156749_10151654.jpgc0156749_10152761.jpg

c0156749_1032445.jpg

c0156749_10201385.jpgc0156749_10414478.jpgc0156749_10205218.jpgc0156749_1024831.jpg

c0156749_10255183.jpg
c0156749_10285034.jpg
c0156749_10421083.jpg

[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-29 10:48 | 京都の記憶



summer sale start!!

c0156749_10493796.jpg


本日より夏物衣料が30%OFFになります!!
(※一部対象外商品あり)
お得なこの機会、是非ご利用下さいね^^
お待ちしております!!
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-27 10:51 | パリテサキス★新着情報



木村&神谷の大阪&京都の旅 ②

先日に続きまして、写真にてふたりの動向を紹介したいと思います。
大阪では、神谷くん目指している?話題のお店へ行ったり、
メーカーや生地やに行ったり…
企業秘密の場所は写真ありません(苦笑)



昼間からビールでご機嫌なふたりです。
ケンタロウ、プロデュースのメニュー。



c0156749_16273968.jpgc0156749_16275695.jpg



c0156749_16232255.jpgc0156749_16233481.jpgc0156749_16235916.jpg
c0156749_16243117.jpgc0156749_16245147.jpgc0156749_162524.jpg



c0156749_1634810.jpg




京都ではもちろんムッシュご推薦、河井寛次郎記念館に行きました。
猫と一緒のおじいさんが良い感じ。
私、おばあさんかと思いましたが^^;
神谷くんも民藝の世界に興味深々!



c0156749_16395137.jpgc0156749_1640326.jpg




c0156749_16413841.jpgc0156749_16414960.jpgc0156749_16421718.jpg

c0156749_16443055.jpgc0156749_16462284.jpgc0156749_16465914.jpg

c0156749_16473550.jpgc0156749_16475598.jpgc0156749_16482236.jpg

c0156749_1649644.jpgc0156749_16491763.jpgc0156749_16493117.jpgc0156749_16495892.jpg

c0156749_16501145.jpgc0156749_16502132.jpgc0156749_16503649.jpgc0156749_1653401.jpg




つづく…
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-27 09:22 | 京都の記憶



木村&神谷ペア、大阪&京都より帰って参りました。
行く前から、そして帰ってからも
「どうだった~」と皆さん、興味深々のご様子(笑)


京都は修学旅行以来という神谷くん、
ムッシュは今まで私がさんざん連れまわして、結構熟知している京都。


家具職人という彼の仕事にも役立つようにと、あの場所この場所と、
短い時間をフルに動きまわれるような、ムッシュ独自のプランだったようですが…
どうだったのでしょう・・・


待ってました、とばかりのParis,Texasの仕事で多忙なムッシュに変わって
ただいま在宅仕事の私が、後ほど編集して載せていきたいと思います。


えっ?
仕入れ先など企業秘密の場所もたくさんあるそうなので、
皆さんご存知のお店や場所などの写真を少しだけだそうです…(汗)



さて、ここはどこでしょうか…

素敵な笑顔の神谷くん。
海老蔵似?
京都でも言われたようです。
c0156749_16211811.jpg

2日目京都は暑くてまさかの快晴。
京都で半ズボン?
ムッシュは行く先々の友人たちに笑われたそうです。
沖縄以来、暑いとすぐ半ズボンになってしまう(汗)
c0156749_1621429.jpg



こんな感じですが…
続きます。
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-26 15:29 | マダムみこ



自然治癒力とは…

こんばんは、みこです。
東京で、西洋医学と代替医療のひとつであるホメオパシーと出逢いました。
ふたりの医師との出逢い。
特に医師でもありホメオパスでもある八重子先生との出逢いは、
私にとって今まさに用意されているかのようでした。

詳しいことはまた…




そして八重子先生とのセッションの時にも話題になった、地球交響曲第7番。
もうすぐ上映開始です。
宮崎の上映は随分と先ですが、
2011年4月16日、 宮崎市民プラザ オルブライトホールであります。
皆さん、ぜひにご覧くださいね。




アンドルー・ワイル医学博士は現アリゾナ大学統合医学プログラム部長。
GAIA SYMPHONY、この7番に出演されます。
自然治癒力…私は彼の考え方がとても好き。
自然、動物、家族、「高次の力」などとの繋がりをもつことの重要性を強調している。
今は西洋医学を修めることで手いっぱいの息子だけれど、
いつかここまで、いやこれ以上の世界にいって欲しい…と願う母なのです^^;









地球交響曲「第七番」は、母なる星GAIAからミクロのバクテリアまで、
この世の全ての生命体が、その内部に秘めている生命の叡智・自然治癒力の、
健やかな発現を願い、祈る作品にしたい、と考えています。

自然治癒力とは、ふだんから全ての生命体の中で働き続けていて、
その複雑極まりない生命システム全体の統一と調和を整えている“目には見えない力”のことです。

時に、その生命体が命の危機に遭遇した時、それ迄の自分の生命システムを一気に変えて、
その危機的状況下でも生き延びることのできる新しい生命システムに組み替えてゆく、
神秘的な力も秘めています。
ごく稀な例とはいえ、末期癌や不治の病から奇跡的に生還され、健やかに生き続け、
穏やかに生を全うされた方々の話をお聞きになったことがあるでしょう。
彼らは異口同音に言います。
「命の危機に遭遇した時、その苦しみを忌むべきこととは捉えず、かけがえのない試練と受け止め、
感謝の想いすら持って、からだの内なる声にしたがって、
今、自分にできることを精一杯やっていると、フト気が付くと死の淵から生還していた」というのです。

すなわち、危機的状況下で自然治癒力が、
健やかな方向に発現するか否かのひとつの鍵は私たちの心のあり方にあったのです。
今、母なる星GAIAは悪性の肺炎に苦しんでいます。
過激化する天候異変は、自らの力で病を癒そうとするGAIAの巨大な自然治癒力の現れです。
そして、私達人類は、そのGAIAの心を荷う存在です。
「第七番」では「GAIAの自然治癒力」の健やかな発現を願って、
GAIA本来の「心」とはなにか、その「心」に寄り添うために、
私達人類は今、なにに気付き、なにを捨て、なにを取り戻すべきか、を問いたいと思います。


龍村 仁




(涙)
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-25 20:44 | マダムみこ



プリマヴェーラ

こんにちは、みこです。
宮崎、今、すごい雨です。
雷、ごろごろです。




c0156749_1545391.jpg




4年前、ウフィツィ美術館(フィレンツェ)に行った時、たくさん購入した絵画のメモ帳。
その中で今も使わずに持っていた「プリマヴェーラ」
ルネサンス期のイタリア人画家サンドロ・ボッティチェッリが1482年頃に描いた、
フィレンツェのウフィツィ美術館所蔵の絵画。
表の絵図はフローラが微笑みながら愛の女神ヴィーナスの隣で
愛の女神の花であるバラを撒いている。
今日、突然にプリマヴェーラの行く先が閃いた。
あの人に使ってもらいたい。
そう、今まで主を待っていたのかもしれないな。



c0156749_1573133.jpg




ちなみに私の使っているのは、レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」
表の絵図は神の使者大天使ガブリエル。
私をいつも見守っていてくれるから、好き。




水曜日からムッシュは日々-yoriの神谷くんと大阪~京都と視察の旅。
多分、若い友人との二人旅は初めてのはず。
どんな時を過ごしてくるのか報告が楽しみ(笑)




私は水曜日に野暮用で東京へ日帰り。
大切な友人たちがいる京都、私も行きたかった。
京都の友に、久高島の塩…そしてこのプリマヴェーラも届けてもらおう…
大阪、京都の皆さん、お世話になります。




(6月24日 水無月)
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-20 15:14 | マダムみこ



頑張ってます!宮崎!
こんにちは、Paris,Texasです。


c0156749_1654317.jpg



口蹄疫に伴い、只今宮崎県内のお客様のみ、送料無料とさせて頂きます。
お家でも、パリテキサスのショッピングを気兼ねなくご利用頂ければと思います。
今まで以上に沢山の商品をUP致しますので、お楽しみ下さいね♪


また、ご紹介しきれないお店のたくさんの商品も対象になります。
お気軽にお尋ね下さい。


★パリテキサスショッピングはこちらからです。
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-17 16:56 | パリテサキス★新着情報



ハンカチ代わりに、どうぞ。
こんにちは、アキです。

みなさんは、ハンカチ派ですか?それとも、ミニタオル派?
わたしはさいきん、手ぬぐい派です。


手ぬぐいとの出会いは10年ちかくまえのこと。
学生のころ下宿していたマンションの近くに、ちいさな雑貨店があり
(県外ですが、いまも健在のすてきなお店です)
そこではじめて手ぬぐいを目にしたのでした。

棚に並べられた品の数々は、どれもモダンでかわいらしかったのですが
当時鳥モチーフが好きだったわたしは、特に、つばめ柄にこころを奪われました。
明るいはなだいろに、くろのつばめが飛びまわる、よく晴れた春の空をほうふつとさせる手ぬぐいです。

それ以来、気が向いたときに手ぬぐいを購入しています。
1ヶ月に3枚のこともあれば1年に1枚のことも。

「購入したものは使う」というのがポリシーです。
さまざまな季節のモチーフや、何気ない柄を取り入れた手ぬぐいはやっぱりすてき!
われながら、いやしい…と思うのですが、すてきな柄を見せびらかしたいのです。


手ぬぐいにはいろいろな使いかたがあるけれど、
わたしは、まだハンカチとしてしか使ったことがありません。
たくさん拭いて、浴室や洗面所でざぶざぶ洗って、ぎゅっとしぼって干して
あっという間に乾くところが気に入っています。

ずっと使っていると、やわらかく肌なじみがよくなり、ますます愛着がわきます。

ある程度あつまってくると、傾向がわかってくるのもたのしい。
わたしの傾向は「あお系とくろ系が多い」です。

そんな中、あたらしく加わったみどり+ピンクのラビット柄は、
地味なコレクションをちょっぴり華やかにしてくれそうです。

c0156749_1461861.jpg



左端が戸田屋商店の”乱縞”(7年ほどまえにパリテキサスで買いました)、
右端が初手ぬぐいとなった”つばめ”。
グレーの手ぬぐいは、九州国立博物館で購入した”花鳥蒔絵螺鈿聖龕”。
収蔵品をモチーフ柄にしたもので、かまわぬ製です。
限定ものは、記念になるので、ついつい買ってしまいます。

夜長堂さんの手ぬぐいは、ラビット柄以外もかわいらしくて
どれにしようか、まよってしまいました。


手ぬぐいをまだお使いでない方は、この夏、ぜひ1枚試してみてくださいね!
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-17 00:00 | アキのひとりごと



ワールドカップの記憶

こんばんは、みこです。
今、宮崎は皆さんもご存知の通り悲しい出来事が続いています。


でもそんな中、ちょっぴり明るい話題がワールドカップ日本VSカメルーン戦での勝利です。
この話をされる時は、お客様も笑顔です。
スポーツは私たちを元気にしてくれますね。


第2戦は日本VSオランダ戦。
日本時間6月19日午後8時半から。
良い時間帯です。
これは私も見逃せません。



そういえば、4年前の前大会はどこが優勝したか皆さん覚えていますか?
ピンポーン!はい、イタリアですね。
2006 FIFAワールドカップ決勝戦の時、私たちはイタリア旅行の最中で、
ちょうどフェレンツェにいました。



イタリアVSフランス、1対1の同点、
PK戦の末に5対3でイタリアがフランスを破り、
1982年スペイン大会以来6大会ぶり4度目の優勝となった夜でした。
私たちはずーっとテレビに釘付け、優勝が決まった時、
ヴェッキオ橋の私たちのホテルの周りでは、すごい爆竹の音と人々の歓声が上がり、
私たちも思わず、外に飛び出しました。
さすがイタリア、陽気なラテン民族です。
そこにいる誰とでもみんな、ハグし合ってお祝いです。
もちろん私たちも(笑)
知らない者同士もこの時だけは、皆兄弟です。
このお祭り騒ぎは朝まで続きました。



これはワールドカップにまつわる、私たちの懐かしい旅の想い出のひとこまです。



c0156749_20205542.jpg
c0156749_2021157.jpg
c0156749_20214848.jpg
c0156749_2022690.jpg




(地球交響曲 第七番)
[PR]
by paris-texas_press | 2010-06-16 20:37 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|