|
<   2011年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧



南の島に行きましょう♪
こんにちは、みこです。


何も予定のない日に、ひとりで思いつくままに過ごすのが好きです。
そんな日はおうちでひとりで音楽を聞きながら、手の込んだ料理を作ります。
今、ムッシュのリクエストのちょっとやっかいな料理を作っているとこです(苦笑)



c0156749_13221810.jpg




人はある歳を境に、見えている風景が一変すると言います。
今まで見えなかったものが見え、感じることが出来るからです。
わかってくると言った方がいいのでしょうか。
それは、今流行りの「私、見えるんです」ではないですよ(笑)
どうやら私もそんな時期が来たようです。


人の在り様をまざまざとみせ付けられると、
時が経つにつれ、言葉と裏腹な想いの浅さと軽さが露出されます。
両手を広げて待っていますと「愛」を宣言する人が、そうでなかったり…
人間の本質をみることの大切さに気づいているかと思っていた人が、
何かと見かけやこの世的な外的条件にこだわっていたり…
それは合わせ鏡のように次々にみせてくれます。
その重なりと繋がりはものすごいスピードで私に迫ってきます。



c0156749_13223491.jpg




料理の合間にそんな事を思っていたら、
去年の秋東京で見つけた一枚のフライヤー、プラチナ・プリント ― 光の名残り
取り出した一冊の本の隙間からするりと落ちました。
私の好きな清里フォトアートミュージアムで開催されていたのに、
不覚にも、このフライヤーの存在自体をすっかり忘れていて、
もう1月23日で終わっていました。
観に行きたかったな~



光とは、宇宙誕生時の光が、様々に反射して宇宙を漂い、
そして地球にやってきたもの。
その、やっと辿りついた光の名残りを、記録したものが『写真』




私の心の一瞬を一枚の写真として写しだすことが出来るとしたら…
そう考えると、今、私に関わる全ての人がみせてくれる現象は正しく反面教師なのかもしれません。


そう、こんな時は誰も知らない処に、出来ればひとりで旅に出るに限ります。
さ来週からの私の沖縄行きは、偶然ではなくやっぱり決まっていたことなのかな。
南の風は、私たちの心を優しく温かくしてくれますから…
私、直観、冴えています。
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-06 14:06 | マダムみこ



ブンミおじさんの森
森や丘や谷を前にすると
動物や 他のものだった 私の前世が現れる



映画そのものが、輪廻転生、変容をめぐってのファンタジーである。







2010年度カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した「ブンミおじさんの森」
運が良ければ、ひと足早くに那覇市の桜坂劇場で観れそうです。

ちなみに1984年度カンヌ国際映画祭のパルムドール受賞は、
ロードムービーの金字塔と言われるヴェンダース監督の代表作のひとつである、Paris,Texas
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-06 08:08 | マダムみこ



あなたからの手紙





あなたは元気でしょうか…
懐かしい匂いを嗅いだ時
寒さの中にあたたかな風が過ぎた時
聞き覚えのある曲を聴いた時
恋人たちとすれ違う時
ひとりで酒を飲んだ時
あの時へ戻りたいなどと思わないけど
思い出をいつまでも大事にしたい
終りの理由などはどうでもよく
覚えていない
ただ一緒に過した時間が愛おしい
今年もまた春が来た…
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-05 21:17 | マダムみこ



いろ とりどり
こんにちは!
Paris,Texas chie です。

春だー 春♪
なんて言っていたのに、ここ数日 朝晩冷え込みますね。
皆様 体調崩していませんか?

スタッフ 水音さんは 本日くしゃみがとまりません。
もしかしたら 花粉症かもしれませんね。

季節の変わり目は なにかと体調に変化があらわれます。
お気をつけ下さいね*


本日は、春カラーの食器をご紹介致します。
「スタジオm’」 ココット
c0156749_17343038.jpg

色とりどりで、見ているだけでわくわくしますよね!
ミントとソーダは、入荷すると
すぐに完売してしまう 人気色です。

小さめサイズなので、ヨーグルトやフルーツを入れたり
ゼリーやプリンの器にも良いですね♪
オーブンOKなので、焼き菓子にも使えます。

器の裏には とっても可愛い ロゴ入り♪
c0156749_17381866.jpg

食器を洗って伏せた時に
こんなかわいいロゴが目に入ると 嬉しくなりますよね。
色々な用途を見つけて 沢山使って下さい。
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-05 17:43 | パリテサキス★新着情報



春に向けて
こんにちは!
Paris,Texas chie です。

今朝、裏山で今春初めての
鶯の鳴き声を耳にしました。

ほ ー  ほ け ほ  け ・・・

きょ


うふふ
笑ってしまいました。
これから、きっと毎日練習するのでしょうね!
もう少し暖かくなったら 素敵な鳴き声が聞ける事を
楽しみに待ちたいと思います。

♪ ほ ー ほ け き ょ

さて 本日はCLEDRANの新作BAGをご紹介しております。
*詳細は こちら から
最近 BAGを手にとるお客様が増えています*
バッグは 外出する時に身に付ける 大事なファッションの一部。
お気に入りを持っていたいですよね。

今回ご紹介のBAGの中で、小旅行に持っていけそうな
大きめトートバッグが 個人的にお気に入りです*
是非 店内でご覧になってくださいね。
お待ちいたしております。
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-03 17:16 | パリテサキス★新着情報



やっと届きました。

セルジュ・ゲンスブール写真集 馬鹿者のためのレクイエム



c0156749_15311937.jpg




2011年は、セルジュ・ゲンスブールの没後20年のメモリアル。

今年は映画ゲンスブールと女たち (仮題)が日本でも公開予定だし
何かとゲンスブールが話題の多い年になりそうな予感。

その中でもどうしても欲しかった写真集が発売された。
以前パリに行った時レペットの本店の棚にデスプレイされていたのがこの写真集。

日本語訳版が出ると知って注文していたのがやっと届きました。

やはりパンクな男が第一の印象、しかしサルバドール・ダリから仕事の依頼が来たり・・

意外なプライベートなどなど、いやー久しぶりにやられたなー

ますます彼の魅力にはまっていきそうです。

映画の公開もたのしみです。
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-03 15:36 | ムッシュ木村



ふゆのさくら
                                          
おとことおんなが
われなべとじぶたしきにむすばれて
つぎのひからはやぬかみそくさく
なっていくのはいやなのです
あなたがしゅろうのかねであるなら
わたくしはそのひびきでありたい
あなたがうたのひとふしであるなら
わたくしはそのついくでありたい
あなたがいっこのれもんであるなら
わたくしはかがみのなかのれもん
そのようにあなたとしずかにむかいあいたい
たましいのせかいでは
わたくしもあなたもえいえんのわらべで
そうしたおままごともゆるされてあるでしょう
しめったふとんのにおいのする
まぶたのようにおもたくひさしのたれさがる
ひとつやねのしたにすめないからといって
なにをかなしむひつようがありましょう
ごらんなさいだいりびなのように
わたしたちがならんですわったござのうえ
そこだけあかるくくれなずんで
たえまなくさくらのはなびらがちりかかる




c0156749_1024068.jpg





みこです。
もうひとつの私の好きな新川和江さんの詩、「ふゆのさくら」です。
(一番好きな詩は前のPRESSに載せたので、よかったらお読みくださいね)



3月3日雛祭り、
今日は、友人たちにとって特別な日です。
お互いを想いやるふたりなんで私も嬉しくて…
朝からどきどきしています。
寒い厳しい冬の日々を乗り越えたふたりだからこそ、
真実の春の温かさを感じることができる。
天の祝福
光溢れる日
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-03 08:08 | マダムみこ



HERE AFTER
人は死んだらどうなるのか…
来世はあるのか…



c0156749_1915116.jpg




「ヒアアフター」を映画友のTOMOちゃんと観てきました。
ハリウッド映画にありがちな派手なアクションシーン的なものは微塵もなく、
ただひたすら登場人物達の心の内面を描いています。
いわゆるオカルト的でもなく、宗教色も強くないので、
私たちでも違和感なくすっと心に入ってくる内容です。
また、実際にあった事件(大津波や地下鉄爆破テロ)も組み込まれ、
映画の中の登場人物に大きな影響を与えています。
冒頭で出てくるインドネシアの大津波は、2004年12月のスリランカの大津波でしょう。
私の親友MIEちゃんが何とこの時、スリランカのホテルに居てこの大惨事に遭遇しているのです。
その時の恐怖を本人から何度も何度も聞いています。
そして、ロンドン地下鉄爆破テロは、2005年7月7日のあの事件でしょう。
忘れもしません…
その1週間前、私たちはロンドンにいました。
その地下鉄を利用していたのですから。
余談でしたが…
こんなことも相まって、私にとっては難なく引き付けられていったのです。



友人の弟さんが脳梗塞で生死を彷徨っていた時観た風景、
いわゆる臨死体験の話をつい先日京都で聞きました。
死後の世界があるのか…
それは誰にもわからないけれど、私たちは必ず死ぬことだけは真実です。
だから死後の世界が絶対あるとも言えないけれど、絶対ないとも言えないのです。
生と死を明確に分離するのではなく、
私たちの周辺に当然あるものとしての死を、肯定的に受け入れる。
そう、絶望の中の向こうにきっとある再生。
死を深く見つめることで生の意味を知り、
今世を深く生き切ることが大切なのでは、と改めて考えさせられた映画でした。
地方(宮崎)にいると、観たいなって思う映画が中々上映されません。
でもハリウッド系の映画は大丈夫なので、
興味はあったけどまだな皆さん!
是非ご覧になってくださいね。

「地球交響曲を宮崎で上映する会」のM先生は観られたかしら?
感想を伺いたい(笑)



★禅文化研究所の職員の方が「ヒアアフター」の感想をブログに書いておられます。
私自身、とても共感する内容でした。

[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-02 19:33 | マダムみこ



謎のバウムクーヘンと桃のお節句
こんにちは、みこです。
今日から弥生3月、新しい事が始まる予感!
何だかわくわくします。


c0156749_15155716.jpg



「京都おもたせ」第二段は、お菓子編です。
まずは北区にある町屋のお店、ズーゼス ヴェゲトウスのバウムクーヘン。
地下鉄北大路駅で下車、そこからタクシーでお店まで行ってきました。
美味しいものは、遠くまで足を運んで直接行かなきゃ買えません(笑

こちらは京都の友人紀ちゃんご推薦で、
12月にPRESSにここのシュトレンを載せました。
皆さん覚えていますか?
店長さんがとてもユニークな経歴をお持ちの素敵な方で、
なるほど、食べてみて納得なお味がします。
お店のHPの中の「ドイツ修行日記」にも少し書かれていますよ。


プレーン・ショコラスパイス・りんごとごまの3種をスタッフのお土産にしました。
もちろん自分用にも、全部で8個も大人買い(笑



c0156749_15161311.jpg



c0156749_15163592.jpgc0156749_1517286.jpg



そして、こちらはもうすぐ「桃のお節句」ということもあって、
俵屋吉富の創作干菓子桃の節句と甘酒ボンボン ほろ酔いお雛様。
京都ならではの芸の細やかさと艶やかさ。
箱もかわいい!


c0156749_1522285.jpgc0156749_15221688.jpg



そして、番外編としてM先生から頂いた東京土産、
虎屋の羊羹、お雛様バージョン。


c0156749_15303647.jpg



お菓子も揃ったし、3月3日は女子会しますよ~♪
[PR]
by paris-texas_press | 2011-03-01 17:12 | 京都の記憶




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|