人気ブログランキング |
<< 沖縄民陶との出逢い。 | 手吹きガラス >>
木精占い♪

「一本一本の樹木には神秘的な意味があり、私たち人間に生きる知恵を与えてくれる」


SQ Life 木精占い

↑↑↑
皆さん、木精占いご存じでしたか?
今回の京都鞍馬で偶然、いや必然に出逢った規子さんが教えてくれたもの。
この方は、樹や花がお好きでそして詳しく、行く先々で私に教えてくれます。



基本となるのは古代ケルトに伝わる守護樹神話です。
古代ケルトの人々は何よりも自然へと敬意を払い、
日本人と同じように、万物には精霊が宿っていると信じました。
水や火や風や大地など、物言わぬ者たちの声を聴き、神託としたのです。
特に樹木を神聖視し、宇宙樹の思想を「樹木の教え」へと昇華して、聖なるメッセージとして伝えました。
そういえば、「千の風になって」もアイルランドのケルト族の詩ではないかという説があるそうですよ。



自然に宿るものを、日本人は八百万(やおろず)の神々と言います。
私は元々この考え方が好きで、とにかく樹や石がやたらと気になります。
だって2度も屋久島の縄文杉に逢いに行きましたから^^



                               貴船神社の御神木「桂の樹」
木精占い♪_c0156749_10235954.jpg

このときも貴船神社の隅にある樹が気になって、近づくと、
なんと御神木の「桂の樹」ではありませんか。
そうしたら、同じように側でじぃーと見上げている人がいる…。
あっ、さっき鞍馬の奥の院でお逢いした方だ…。
そして、もう一度3度目にお逢いして、意気投合して比叡山までついていった私なんです(笑)
この方が規子さんです^^
(詳しくは規子さんの素敵なブログをご覧下さい)



そんなこんなで話を元に戻すと、この木精占い、
これまた今回の京都のキーワードの方、町屋に住む素敵なくみさんもご存じ。
「はい!私はポプラです!」と即答。
あ、やっぱり繋がっています^^



そして、今朝aiちゃんのブログを見たら何と木精占いを書いているではありませんか・・・。
昨日教えたのに、さすが早い!
やっぱり私の愛弟子です(笑)
皆さんもご自分の守護樹を探してみてくださいね♪



ちなみに私は。。。

サンザシ(結実の樹)

木精占い♪_c0156749_10323626.jpg


サンザシの花が、ブローチのように樹木を飾るころ生まれたあなた。
エレガントで美しく、愛するより愛されることのほうが多く、年齢を重ねるごとに魅力を増します。

外見と肉体のコンディションに気を配り、センスのいい人と一目置かれます。
時々、利己的になることもありますが、それは人生を快適にするための、ささいなわがまま。

あなたはあたたかな友情と、生き方に賛同してくれるパートナーと、
人々からの賞賛の声を求めているだけなのです。
鋭利な知性と、話術の才能の長けたあなたはどんな不利な状況でも臨機応変に取り組み、
目標を達成するでしょう。

サンザシは「目標をしっかり定めなさい」と諭します。
覚悟を決めた心の先に、理想の伴侶を用意しています。
また、あなた自身が愛の結び人となり、幸せを運ぶでしょう。

●相性のいい樹木・・・ポプラ、ナナカマド、イチジク、サンザシ●






(ポプラ)
by paris-texas_press | 2009-05-22 10:40 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 沖縄民陶との出逢い。 | 手吹きガラス >>