人気ブログランキング |
|
2008年 10月 27日 ( 2 )



蜂蜜

おまけです。。。

パリに戻って知ったのですが、ヴェズレー村にも
こんな可愛い蜂蜜が特産品であるそうです。


蜂蜜_c0156749_14524885.jpg



左側が菜の花の蜂蜜。
右側が向日葵の蜂蜜。

ブルゴーニュ地方は
肥沃な大地に広大な向日葵畑や菜の花畑が
とても綺麗だそうです。
その季節にまた導かれるようにお祈りしとこっと。。。

菜の花の蜂蜜は優しい甘さ。
向日葵の蜂蜜はチョッと濃厚な味だそうです。

向日葵の蜂蜜って何だか素敵でしょ?
向日葵娘の心音ちゃんのお土産にしたかったな。。。


でも、お隣のシャブリ村ではレモンの蜂蜜買っちゃいましたよ。
では次回はいよいよムッシュお待たせのワインカーヴ見学とワインの試飲の旅へ。。。


それではまた~

ア・ラ・プロシェーヌ~
by paris-texas_press | 2008-10-27 15:00 | フランスの記憶



フランスで最も美しいヴェズレー村

ボンジュール!

私が一番行きたかった場所、
それは「フランスで最も美しい村」と言われている
世界遺産に登録されている500人からなる小さなヴェズレー村。

パリの南東部リヨンの北部に位置する村。
公共機関はないに等しく、車でないと行けません。
そこで、以前から依頼していたガイドさんと運転手さんと供に
一日ががりで行きました。

とても歴史あるこの村、ロマネスク様式のサント・マドレーヌバジリカ聖堂を
スペインのサンディアゴ・デ・コンポステーラ巡礼の起点として、以前、NHKで特集されました。
私はそれから、どうしてもこの地に行きたいと思って、
今、実現された喜びにとても感謝しています。

「念ずれば必ず叶う」ですね。。。

詳しく知りたい皆さんはここをご覧になって下さい。


あまりにも美しいと言葉は要りません。
ムッシュの一眼レフや私のデジカメの映像からですが
皆さんにこの空気感が少しでも伝わればいいなと思っています。




サント・マドレーヌ・バジリカ聖堂。

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_126585.jpg


フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_12131218.jpg




聖堂の中です。
この日はとても寒い朝でしたが、
とても良いお天気で空気もぴんとはりつめ、
聖堂の中の光も穏かです。

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_1273635.jpg



光がこんなに美しいと感じたことはありませんでした。

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_1275811.jpg


フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_1214977.jpg


フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_12155417.jpg





聖なる丘からの聖なる風景。
ブルゴーニュ地方の豊かな風景が広がります。
私の大切な人たちにこの風景を見せてあげたい。
と、こころから思ったのでした。

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_12171216.jpg


フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_12225880.jpg





マロニエの裏山には風が吹き渡ります。
風は木々を揺らし、音楽を奏でます。

私の体の中まで風が吹き抜けていきます。
出来ることなら、時を忘れてここにこのまま居たい。。。

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_1225038.jpg


フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_12251959.jpg




あら?こんなところにこんな可愛い犬を発見!

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_1354440.jpg




小さな村を散策。可愛い旅のお土産を探して。

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_12282798.jpg




ホタテの文様。巡礼の印。聖ヤコブの印。
この印を携えて、巡礼の地へと旅立ちます。
私もこのホタテのキーホルダーをふたつ求めました。
ひとつは自分用に。もうひとつは精神世界の友人Nさん用に。
人生という巡礼の旅の印として。。。

フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_12364425.jpg


フランスで最も美しいヴェズレー村_c0156749_1237947.jpg







まさしく「静謐」という言葉にふさわしい場所でした。
私はフランス、イタリアと数多くの寺院、聖堂を観てきましたが
決して華美ではありませんが、枯れた趣きの中に荘厳さがあって、
控えめなくせに、しっかり自己主張をしていて、うん!私は、好きだ!
そして、穏かで優しいヴェズレー村が大好きになりました。
今でも、あのマロニエの林を吹き抜ける風の声が聞こえてきます。
きっと、私に何かを伝えたかったのだろう。。。
旅の終わりまでに答えが見つかりそうな気がします。。。

このひとときは私の精神性をまたひとつ大きくしてくれたに違いありません。
この歳になって、何かと故障の多い身体ですが、
導かれるようにここまで来れたこと、やはり、必然ですかね。。。

そして、このヴェズレーから始まる巡礼の旅を次のように言った方の言葉が
とても印象的だったので紹介します。

本物の巡礼とは、信仰を拠り所に命を掛けるほどの苛酷な苦難を経て得られる信念と言うか、一人一人の心の奥まった所にある生きるための価値観や平穏な精神を求める旅路なのかもしれない 。


それではまた~

ア・ラ・プロシェーヌ~
by paris-texas_press | 2008-10-27 13:00 | フランスの記憶




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|