人気ブログランキング |
|
<   2010年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧



消えた!

こんにちは、マダムみこです。
今日は5時からある映画を観に行ってきます。
で、早くからちゃちゃっとお夕飯の下ごしらえをしていました。

その時感じたこと…日々の積み重ねはやっぱりすごいね…と
書き終わったとき、なぜか×をクリックしてしまい記事が消えてしまいました(汗)
あ~あ~
もう時間があまりないので、映画行ってきます。

「かいじゅうたちのいるところ」

息子が8歳の頃、読み聞かせをしたことのある絵本の実写版です。
その息子くんも27歳か…
おぼえているかな。



ちなみに今日のお献立は、宮崎地とれの鰹のたたきに新玉ねぎルッコラ添え。
根菜いっぱいのお味噌汁、玄米ご飯、揚げだし豆腐、根昆布の佃煮、鯵ときゅうりのなますを作ります。画像は下ごしらえ中のものです。

消えた!_c0156749_1485464.jpg消えた!_c0156749_149715.jpg




★昨日の続き、映画の感想はまたゆっくり書きますね★
by paris-texas_press | 2010-01-20 15:59 | マダムみこ



風の旅
 
こんばんは、マダムみこです。
昨日の宣言通り、今日は山へと行きました。
ここ、険しく深い米良山中にある尾八重地区。
「直観」で動きました。


西都市から一つ瀬川沿いにぐんぐん車は進みます。
川面に映る風景は幻想的です。
風の旅_c0156749_21371670.jpg


尾八重地区の看板を頼りに山道へと入ります。
風の旅_c0156749_21521322.jpg


途中に廃校の小学校がありました。
風の旅_c0156749_2154792.jpg風の旅_c0156749_21541812.jpg



誰もいない小学校の校庭に立つと、風がざぁ~と吹きぬけていきます。
目を閉じると、子どもたちの元気な声が確かに聞えてきました。
風の旅_c0156749_21572342.jpg


私たちは小学校を繋ぐ橋を渡り、
今日の目的地、尾八重地区の「椿一番館」へ行くため車へと戻りました。
風の旅_c0156749_2202183.jpg


これから山奥へと19キロほど行かなければなりません。
ますます風の音が鮮明に聞えてきました。
私、わくわく、どきどき。


★この続きはまた★




(オーブと光)
by paris-texas_press | 2010-01-19 22:06 | 旅の記憶



真冬のサーファー♪

こんにちは、マダムみこです。
今日、明日とムッシュが連休をいただきました。
で、早朝より今年初波乗りへと写真班として同行しましたよ。
今日の海は木崎浜です。


真冬のサーファー♪_c0156749_164269.jpg



う~ん、優しい色の冬の海です。
気持ちがいいです。
入っています。入っています。
真冬のサーファー♪_c0156749_1640127.jpg

♪真冬のサーファーはまるでカラスの群れのようさ♪
はい!ユーミン世代の私はすぐにこの歌、口ずさみます♪







さてと、冬用のウエットースーツで身を包んだムッシュ、颯爽と
「行ってきま~す♪」
真冬のサーファー♪_c0156749_1632438.jpg

真冬のサーファー♪_c0156749_16322469.jpg

真冬のサーファー♪_c0156749_16325244.jpg

飛行機も飛んでいます。
真冬のサーファー♪_c0156749_16353023.jpg

あらら、ムッシュのボードも飛んでいます(苦笑)
真冬のサーファー♪_c0156749_163856.jpg

ムッシュの姿が見えません(汗)
真冬のサーファー♪_c0156749_16392857.jpg

えっ、もう上がります?
「ふ~」
真冬のサーファー♪_c0156749_1723248.jpg

「撮影…もう…いいですから…(汗)」
お疲れ様でした(笑)



ムッシュの今日の言い訳、
「波がクラッシュしてて駄目だったな。
やっぱ、初のボードだったので感じがつかめなかったし、これ重いわー」


愛用のロングをリペアに出しているため、
知人のO氏より、クラシックなロングを借りての今朝の波乗りでした。
気をとりなおして、夕方また再挑戦しに行きましたよ。
ムッシュも好きだね(汗)


私はというと、青島まで足を延ばしてお魚を調達してきました。


真冬のサーファー♪_c0156749_16574332.jpg

天然ブリ380円
宮崎どれカワハギ(肝つき)389円
天然ブリのカマ480円
一つ瀬川の天然蜆615円


どうです、皆さん。
宮崎市内でも天然ブリ、滅多にありませんし、
このお値段、すごく魅力的でしょ。


あしたは山へ行こうかな♪
by paris-texas_press | 2010-01-18 17:15 | マダムみこ



春物ぞくぞく♪

こんにちは、Paris,Texasです。
このところの寒さも和らぎ、今日はぽかぽかの宮崎です。
皆さまのところはいかがですか?



Paris,Texasでは、ただ今春物がぞくぞく入荷中です。
春物スカーフもたくさん♪


LINEN100% チェックスカーフ
春物ぞくぞく♪_c0156749_16324317.jpg

LINEN100% マリン柄スカーフ
春物ぞくぞく♪_c0156749_16344880.jpg

LINEN100% ネイティブ模様のスカーフ
春物ぞくぞく♪_c0156749_1651767.jpg




なんと今日だけでお洋服、100着以上一度に入荷。
すでに完売のお洋服も相次いでいます。
はやっ!
でもご安心ください。お取り寄せ可能な商品もありますので、
ぜひお声かけをお願いします。

PAR ICI ラムレザー
NOMBRE IMPAIR ヴィンテージフラワープリントドロップショルダーワンピース
春物ぞくぞく♪_c0156749_16362775.jpg





人気のSTEPHENのバッグもとっても素敵な新作が入荷しております。
STEPHENファンリピーターの皆さんは、今年の色をお探し下さいね。
春物ぞくぞく♪_c0156749_16415668.jpg

春物ぞくぞく♪_c0156749_16421053.jpg

春物ぞくぞく♪_c0156749_16422691.jpg





詳しくは、PARIS,TEXAS shoppingをチェックしてみてください。
また、HPでご紹介しきれない商品もたくさ~んございますので、
ぜひぜひ春いっぱいのParis,Texasに遊びにいらしてくださいね♪
by paris-texas_press | 2010-01-17 16:57 | パリテサキス★新着情報



東京でのお楽しみ。
 
おはようございます、マダムみこです。
お正月からお茶の催事があったり、公私共に怒涛のような日々を過ごしています(苦笑)
お肌のことも忘れてしまうくらいの勢いです、ふ~(汗)



Paris,Texasの皆さんは相変わらずあちこち出張の日々が続きます。
1月末はスピコさんが東京でお洋服の展示会へ。
2月はムッシュ東京と福岡へ。
3月ムッシュ沖縄へ。
・・・・・・・・・・・
ご苦労さまです。



私用もありまして、私、2月1日にムッシュと東京で合流します。
今回のお楽しみはお久しぶりの鎌倉の旅です。
学生の頃、よく行きましたね。
懐かしい青春の1ページを飾ってくれた、私にとって想い出の美しい古都です。



お楽しみはまだまだありますよ。
地方に住んでいるとなかなか出逢えないもの、
さて、なんでしょう・・・・・
はい、それは映画と写真展です。
ふたつとも私たちが前々から気になっていたものです。



「ユキとニナ」
木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン(東洋と西洋のまなざし)




ちょうどの時期、
ふたつとも同じ恵比寿ガーデンブレイス
またまた嬉しい贈り物。





東京でのお楽しみ。_c0156749_10475634.jpg





オムニバス映画『パリ・ジュテーム』の一篇「ヴィクトワール広場」をはじめ、
国際的にも高い評価を受ける諏訪敦彦監督とフランスの名優イポリット・ジラルドの
共同監督作 『ユキとニナ』。
日仏の才能が融合し、少女のまなざしに寄り添って生み出された、鮮やかな美しい世界です。
皆さんの街にやってきたら、ぜひご覧になって感想聞かせてくださいね♪

あ、もうひとつお楽しみがありました。
うふ、それは、お買いもの。
時計好きのムッシュは、あの時計狙っています。
私は、あのめがねかな。




(天の岩戸神社 あべちゃん)
by paris-texas_press | 2010-01-16 10:49 | マダムみこ



変わってゆくこと。

マダムみこです。

私は星野道夫さんの写真集、エッセイ…
全て読んでるかな。
そして、今なお何度も何度も読み返しています。



「いつか、ある人にこんなことを聞かれたことがあるんだ。
たとえば、こんな星空や泣けてくるような夕陽をひとりで見ていたとするだろう。
もし、愛する人がいたら、その美しさやその時の気持ちをどんなふうに伝えるかって?」
「その人はこう言ったんだ。自分が変わってゆくことだって…その夕陽を見て、
感動して、自分が変わってゆくことだと思うって」
・・・・・・・・・・・
人の一生の中で、それぞれの時代に、自然はさまざまなメッセージを送っている。
この世へやって来たばかりの子どもへも、
去ってゆこうとする老人にも、
同じ自然がそれぞれの物語を語りかけてくる。
・・・・・・・・・・・
ぼくたちが毎日を生きている同じ時間、
もうひとつの時間が、確実に、ゆったりと流れている。
日々の暮らしの中で、心の片隅にそのことを意識できるかどうか、
それは、天と地の差ほど大きい。


「旅をする木」より





変わってゆくこと。_c0156749_13175239.jpg





星野道夫さんの本をひらくと、いつも「もうひとつの世界」の気配を感じます。
それは天国とか地獄とか、死後の世界ということとは少しちがう。
今、自分が呼吸して、足を着けて歩いているこの地面の続きに
海をへだてて、鮭がのぼってくる川や、それを食べにやってくる大きなクマや、
地鳴りのように移動するカリブーの巨大な群れがあるのだということ。
と同時に人間としての思いあがりの恥ずかしさも感じます。
そして地球の生き物全てがたまらなく愛おしくなるのです。
確かに「時間」というものは何種類もあって、
日常の自分はそのほんの一種類を生きているにすぎないのだと思うと、
気持ちが空へ向かってひらけて自由になるのがわかります。
だから私たちはどこへでも行けるし、何にでもなれる。
心から望めば動物にだって、森の木にだって。
世界はもともとそんなふうになっていたのだから。


私、夢をみました。
「おきて、おきて…」と
それはそれは懐かしい声で、耳元で囁かれているかのようでした。
私たちが開けた扉、いえ、すでに開かれた扉は、
私たちが共に創る物語の続きを待っているのです。
誰かがやってくれるのではなく、
私たちが今やらなければならないこと。
大切なことはひとつ、ひとつ、変わっていくこと。
皆さんと共に。
愛する地球のために。




(神話、愛さん)
by paris-texas_press | 2010-01-15 08:08 | マダムみこ



   ひかり と かげ
   こんにちは、スピコです。
   朝のおそうじのときのお楽しみ。

   ひかり と かげ_c0156749_1624340.jpg
           木村硝子  切子タンブラー   ¥3192 ~ ¥5985


      朝の強い光に映し出される、
      机に落ちる影までも美しい切子。

      午前中に営業に来てたメーカーさんに見てもらうと
      「これはきっと宮崎の日光だからですよー。」 といわれ
      このはっきりした陰影は、そうなのかも と納得。

      こんな日常のうつくしさを、いつも発見できますように。
by paris-texas_press | 2010-01-14 16:13 | スピコ店長



おふとんさん
こんにちは、アキです。

ちかごろ、ただでさえ毎朝、布団から出たくなかったのに、きのうから急に冷えだして
今朝はいつもにましてさむいものだから、
もうぜったい、この中から出ないからね!と心に誓いぬくぬく…
というわけにもいかないので、しぶしぶ脱皮して、おべんとうをつくることにしました。


既にごらんになった方も多いかもしれませんが、
福音館書店こどものとも年少版2010年2月号は
『しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん』というお話で
なんと、あの高野文子さんが描かれています。

おふとんさん_c0156749_234537100.gif


幼い男の子が床につくたび、布団に「あさまで よろしくおねがいします」とあいさつします。
それに対して、布団が「まかせろ まかせろ」と頼もしくこたえてくれるので
なんともいえぬ安堵感に包まれます。

わたしの布団も「まかせろ まかせろ」と言ってくれているのかしら?


折り込みふろくに掲載されている「作者のことば」の中で
高野さんが”眠るまえのおまじない”という言葉を紹介されています。
昔の方がよく言っていたおまじないなのだそうですが、とても興味深いです。


さて、いやいや起きだしておべんとうをつくり、出かけたわたし。
このあたりでは滅多にお目にかかれない雪に、年甲斐もなくおおよろこびでした。

わたしのおふとんさん、いつもいろいろありがとう!
by paris-texas_press | 2010-01-14 00:00 | アキのひとりごと



Anna Karina


Sous le soleil exactement
太陽の真下で


想い出のドゥーヴィルの海岸。







僕のミューズ、アンナ。


南国宮崎も今夜は冷えます。
アナログレコードで聴いています。
ゲンズブールはすごいな~


マイケルもすごい。
みこさんもすごい。
すごい、すごい、すごい。
まいりました(笑)
by paris-texas_press | 2010-01-13 21:47 | ムッシュ木村



もうひとつの時間。

こんばんは、マダムみこです。


雪の世界の美しさは
地球のあらゆるものを
ベールで包む込む不思議さかもしれません。



もうひとつの時間。_c0156749_2141199.jpg




宮崎市内で雪が降りました。
朝、目覚めるとうっすらと積もっています。
奇跡のような贈り物。
この初雪の嬉しさは昔も今も変わりません。




もうひとつの時間。_c0156749_2143480.jpg




朝日を浴びてきらきらしている雪の結晶は六角形。
私の住む南国の雪はすぐに消えてしまう
儚いいのち。



今日はaiちゃんが逢いにきてくれました。
一緒に「愛」を探しに行きました。
何だか「愛三昧」な有難い毎日です(笑)



(This is it)


_____________________



★福岡の愛さん、鹿児島のボシ、雪のお便りありがとう★
皆さんのところはいかがでしたか?
by paris-texas_press | 2010-01-13 21:19 | マダムみこ




宮崎市霧島3-133にある雑貨・家具・お洋服・骨董などのセレクトショップ★ギャラリーカフェ併設★                ムッシュ&マダムへのお手紙は gion3@ joy. ocn. ne. jpまで
by paris-texas_press
カテゴリ
パリテキサスショップデータ
パリテサキス★新着情報
ムッシュの古道具
フランスの記憶
京都の記憶
沖縄の記憶
旅の記憶
ムッシュ木村
マダムみこ
スピコ店長
アキのひとりごと
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
|